■人気ブログランキング ポチッと応援して下さい! 人気ブログランキング

おはようございます。ぺんたです。昔からの性分で、ヒマになると何かしら手を動かしてしまいます(笑)自宅にはウッドデッキの名残があるのですが、そこにこのようなソーラーパネルを置いてみました。


DSC_0072 1_R

 このパネルにはLEDの投光機が付属しています。市販のキットです。マニュアル通りに接続して、ケーブルを処理すれば終わりです。実に簡単な作業ですぐに完了。30分もかかりませんでした。

DSC_0074 1_R
 
この照明部分にはリチウムイオン電池が、ソーラーパネルには光センサーが内蔵されているので、明るいうちに蓄えた電力を暗くなってから自動点灯する構造になっています。白熱球100W相当なので相当明るい!!恐るべしソーラーパワー。

なんでこんなことをしているか?というと、自宅に設置したものはあくまでテスト用。実は岐阜県に買った重量鉄骨のマンションは、敷地内の照明があまりなく、夜間まっくらになるんです・・・。


P1050283 (2)_R
 
この写真に写っている範囲には屋外照明がひとつもありません。 建物際にある花壇には照明があるのですが、 断線しているようでひとつも点灯しません。だから本当に真っ暗。わずかに家から漏れる明かりだけが頼りです。

写真左手側にも駐車場があるのですがそちらは部屋の明かりもささないため本当に真っ暗です。いちどその真っ暗な駐車場から「こんばんは~♪」と不意に挨拶されて腰を抜かしそうになったことがあります(笑)男の私でさえそうなのですから女性のご入居者は気持ち悪いだろうな~と思っていました。

照明を取り付けるのはプロに頼めば簡単ですが、それでは私の楽しみがありません。自分でできる方策はないだろうか!?と考えた結果太陽光+LED投光機をテストすることになりました。

でもはっきり言って大失敗でした。春のこの時期、晴天であれば午後6時半に点灯し午後11時までは点灯していますが、曇天や雨の場合は全く点灯しません。ここのところ福岡は曇りや雨ばかりだったので1週間ぐらい連続して不点灯。これでは照明失格です。

うーん、ここまでやってプロに依頼するのは敗北感があるので、別の方策を考えてみます。



  ■人気ブログランキング
ポチッと応援して下さい!
人気ブログランキング