応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!    
人気ブログランキング

おはようございます。ぺんたです。
管理会社の店長の口から「フジテレビが映る物件が人気です」と聞きました。
なぜ山口県でフジテレビ??と疑問がいっぱいだったのですが、受信状況の調査も兼ねて業者さんに来てもらいました。

■写真■ 屋根の上に立派な30素子のアンテナが乗っかっています

DSC_0108 1
  
電気屋さんと会話してようやく詳しい事情がわかりました。
山口県はもともと民放が3局しか無いんですね。

TYS(テレビ山口)→ TBS系列
KRY(山口放送)  → 日本テレビ系列
YAB(山口朝日放送) → テレビ朝日系列

フジテレビ系列とテレビ東京系列が放送されていません。
で、どうするかというとおとなり福岡県の北九州市にアンテナを向け、九州のTNC(テレビ西日本)というフジ系列を受信するそうなんです。北九州の電波が拾えなければなんと大分県に向けるという涙ぐましい努力です。

しかしそのような他県電波が見れる物件はそれほど多くなく、「フジが見れる」となると他物件との差別化ができるということでした。

で、肝心の受信レベルを計測してもらったところ・・・

■写真■ アンテナレベルの一覧。OKが付いている=受信できる局がたった3局でした

DSC_0249
 
民放はほとんど全滅で1局のみ。NHKとあわせても3局のみ。
入居者からこれまでクレームがよく出なかったものだとビックリ。原因を探って見ると・・・なるほど。

普通の集合住宅だとアンテナから各戸に分配していく際、受信した信号がどんどん弱くなってしまうのを補完するため、中間に信号増幅器(ブースター)を差し込みます。ところが我が物件の場合はひとつもブースターが見当たりません。

■写真■ これは分配器。ブースターが見当たりません 

DSC_0119 1

一般的に多層階の集合住宅だと各階ごとにブースターを入れます。 うちのような受信状態があまり良くない地域では、ブースターを入れないなどは普通考えられないことです。

さっそく電気屋さんに提案作成をお願いしました。恐らく、アンテナを複数本に増やして、ブースターを多段階に差し込む構成になると思います。

 
応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!    
人気ブログランキング