応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!    
人気ブログランキング

おはようございます、ぺんたです。

お部屋のエアコンの話です。
プロパン業者さんにタダで付けてもらおうと思っていましたが空振りに終わったので、安く上げる方法を自分なりに色々考えて来ました。そうしているうちにモデルルームを仕上げないといけない時期になってきたので、ネット通販で1台だけ新品を発注。

ネット通販業者が手配した工事業者さん、新品の取り付け標準工事が1万5千円だといいます。
時間がないので言い値で取り付けてもらいました。

■写真■ 取り付け工事が1万5千円って、以前よりも上がっています・・・
20100104131956_img1_45

以前家電店でエアコンを買った際には取り付け工事費が1万ぐらいだった気がしますが、短期間のうちに50%も値上がりしたような感じがします。

取り付け工事に立ち会って、工事担当者と仲良くなりました。
「次から直接発注させてもらっていい?」
と言うとなぜか大喜びです。

「1台1万でいいですよ~」
「できれば3台から5台まとめてもらったら作業効率がいいんです」
と言います。

なぜそんなに喜ぶのか分からないので缶コーヒーを飲みながらインタビューするとビックリする業界の内幕がわかりました。

ネット通販が大流行なので、通販業者と現場の工事業者をマッチングする専門業者がいくつかあるそうなんですね。うちにやってきた工事業者さんは、そのうちの1社から仕事を卸してもらっているそうです。

「そんな業者さんの下請けになっていると、あんまり実入りは良くないんじゃないの?」と水を向けると、
「そうなんですよ~、うちの手取りは4千円ですからね~・・・」

なんと1万5千円のうち、工事屋さんの手取りはたったの4千円だそうです!

■写真■ あまりに現場の職人さんがかわいそう・・・
web7

実際には配管とか室外機の下にはかせるゲタなど使用部材費は実費相当が貰えるそうなのですが、だいたい3千円から4千円ぐらい。手取りの工賃と部材費を合わせて、工事業者さんが貰えるのは7・8千円程度。けっきょく、どこの世界でも一緒ですがお客さんを自分で見つけられないと他社にぼったくられる好例ですね・・・。

大家と1万円で直接取引できると、部材費を差し引いても手のこりが6千円ほどになるので彼らとしてはホクホクのようです。

■写真■ 利益が1.5倍になった~!(by 松野明美)

CI0003

こうして山口県の見知らぬ土地でエアコン工事の業者に直接発注できるようになりました。となると、ヤフオクで中古エアコンを仕入れてこの業者に取り付けてもらう道が開けます。

エアコンを2万で仕入れて、この業者さんに1万で付けてもらったら合計3万でエアコンが取り付けられます。新品をネット通販で手配するとなんだかんだで6万近くかかるので、半額で済みそうです。

うっしっし・・・かなりコストダウンが出来そうです。


応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!    
人気ブログランキング