応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================
おはようございます。ぺんたです。

山口県のアパートは市内中心部なのに鬱蒼とした木立がすぐそばまで迫っています。 でもよく見るとずいぶん竹が浸食してきているんですよね。。。これは大問題!

■写真■このアパートへの接道を撮影したら、まるで嵯峨野ですねw

DSC_0562

この写真の土地は別の地主さんのものなので私は手出しできないのですが、ここからどんどん孟宗竹が浸食して来ているんです。。。ほら私のアパートの横っちょにもこんなに。。。。

■写真■ アパートの横にも鬱蒼とした竹林が迫っています。
DSC_0564

この写真の手前側、アパートの敷地内にもタケノコがニョキニョキ生えてきている始末。例のおばあちゃんが好意でポキポキ折ってくれていますからいまのところ事なきを得ていますが、根本的な対策をしないといけません。。。

つい先日。広島から大家さん仲間がこのアパートに見学に来ていただいた時のこと。先輩の大家さんが、「竹林はたいへんですよ~」と。。。はい、たいへんです。(苦笑)

この先輩大家さんによるとパワーショベルで地表から50センチくらい掘ると地下茎が切断できるそうです。フムフム。既に成長してしまった竹にはドリルで穴をあけてグリホサート系の除草剤を原液で注入すると駆除できるとのこと。フムフム。

そんな教えを授けていただいた後のこと。
アパート北側にあった立木をシルバーさんに伐採してもらいましたが、このシルバーさんと雑談していたときに、「次は竹林を刈って貰いますからね~」と言うと、「竹は国が刈ってくれるよ。。。」とボソボソ。

「えっ???」
詳しい話を聞いたらだいたい以下のようなことでした。(原文は山口弁なのですが、標準語に意訳ですw)

・孟宗竹は繁殖力が強すぎて良質な森林を浸食して、ついには乗っ取ってしまう
・常緑樹は深く根を張るので地滑りを防止してくれるが、孟宗竹は根が50センチ程度なので表層的な地滑りを起こしやすい。他にもいろいろな弊害を起こす。
・だから国が全額負担で(!)孟宗竹を「駆除」してくれる。役所に聞いてごらん。

ということでした。。。

私もまもなく50歳。短期記憶力が非常に衰えていますので、忘れないうちに市役所に電話しました。用件を告げると次のような回答でした。

「あ~、竹林を全部伐採してしまう駆除事業は県の管轄ですね。県の農林事務所に連絡してみて下さい。竹を間引いて良質なタケノコを生産できる森にする事業は市の管轄です」

全部か間引きかで管轄が違うなんてお役所仕事ですね~。で、すぐに農林事務所に電話してみました。

「孟宗竹を全伐採して駆除する事業は県の事業です。」
「予算の兼ね合いもありますので、申請いただいた案件の中から優先度の高いエリアから先に実施しています」
「要件としては駆除する竹林が0.5ヘクタール(5000㎡)以上です。」
「竹林というのは一部だけ駆除してもまた生えてきますから、一度に丸ごと伐採することも要件です」

ということでした。0.5ヘクタールというのが非常に高いハードルなので誰もが利用できる施策ではありませんが、うちのアパートに関しては優にそのラインを超えています。

竹林が他の地主さんの土地にまたがっていますから、これから地主さんを調べていって県に共同提案する必要があります。大きな規模の竹林が恐らく10人ぐらいの地権者にまたがっているので時間はすごくかかるでしょうけど、全員の賛同が得る活動をして見ようと思います。

もし全員の賛同が得られたら国が(正確に言うと国の補助金を受けた県が)全額負担で孟宗竹を駆除してくれるので、これは苦労してみるだけの価値はあると思いました。半年か1年かけて取り組んでみます。

あ、孟宗竹のファンの方には申し訳ありませんが、孟宗竹はその繁殖力から「駆除」の対象なんですね。私も今回初めて知りました~。

※これは山口県だけの施策ではないと思うので、竹に苦労している方は地元の農林事務所に問い合わせてみて下さい。

応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!    
人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================