応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================
おはようございます。ぺんたです。
今回の巡業の旅、岐阜県での宿泊に一風変わったビジネスホテルを利用しました。一泊2900円という強烈な安値のところです。

サラリーマン時代から、いろんなビジネスの儲かりポイントはどこか?コスト構造は?ということに注目して来ました。このビジネスホテルはいやおうなしにアンテナに引っかかります。雰囲気もずいぶん怪しいし・・・w

■写真■ 私が泊まったのは多治見でした。多治見でも一番安い部屋は1900円!普通のビジネスホテルの半額以下です。
DSC_0607

競合他社の半額以下を実現できるコスト競争力は、普通のビジネスモデルでは達成できません。
気になったので部屋に置かれていた本(経営社の著作らしい)を手がかりに調べて見ました。

■写真■ ここのホテルの経営者はゼネコン出身の方で、何冊も本を著している方でした。このように部屋に備え付けてあります。談合破りをしたり、かなり強烈なキャラクターそう・・・。
DSC_0610

経営母体の「希望社」を調べてみると、コンストラクションマネジメントの会社でした。すなわち、施主と建設会社の間に入って、工期を守ったり、コスト管理をしたりする会社です。

希望者のホームページ
※新築物件で建設監理に入った場合、ずいぶん安上がりに出来るようです。新築をご検討される方は面白いですよ。

■写真■ 部屋の利用規約。
DSC_0608

文字が小さくて読めないと思いますから要約すると、
・フロントは20時30分で終了。
・フロントは日曜日は完全無人
・宿泊者に玄関カギを貸与するのでそれで24時間出入り可能
・連泊の場合、毎日のベッドメークなどは有料
・カギの紛失、延滞など、フロント対応が必要になったらアウトソーシング先が対応。有償になる。
・低コスト実現のためチェックアウト時には室内清掃やゴミの片付けをしないといけない
・お金の精算はチェックイン時に全て済ますので、チェックアウト時はカギを投函するだけ

いやぁユニークですね。こんな感じでもいいなら泊まりなよ!という割り切りと、宿泊者を突き放した感じが面白い!(笑)それでも駐車場には車がパンパンでしたから高稼働率なのでしょう。

■写真■ 3年前とずいぶん古い資料ですが施設の原価を開示していました。やりますね~。

DSC_0609

従業員の募集要項を見ると基本給は15万で全国転勤アリだそう。複数店舗を統括するマネージャーでも5万円の加給でしかありません。かなり人件費を抑えた運営ですね。

ビジネスの中核は不動産そのものにありました。
ホームページによると、経営不振に陥ったビジネスホテルをオーナーから丸ごと借り受けて、運営を希望社が行う体になっているようです。

希望社から見ると超格安な料金でも利益が出せる程度の賃料でリーシングしているはずですし、オーナーにとっては業績不振でホテルを閉鎖しても年金程度の収入が得られるのでお互いにウィンーウィンになるわけです。

なかなか面白い、覗いてみると単純なビジネスモデルでした~。

我々の賃貸業にも、介護業などにも応用出来ますよね。
大きめの施設を丸ごと安く借り受けてAirbnbで運用するという手も都市部ではいけますよね。私が物件を買うような田舎ではムリですが・・・(笑)

応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================