応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================

おはようございます。ぺんたです。
ビリオネア中国支部の企画で、四国松山に行って来ました。もともとこの日は名古屋に行く予定だったんですが急遽スケジュールを調整しての参加です。

松山ではK建物という業者さんがここ半年急に、我々不動産投資家への物件供給を加速させています。私などは全く気づかなかったのですが、中国支部長のSさんが目聡く見つけてご挨拶訪問をセットして下さいました。

K建物にお伺いすると窓口と思っていた方は「越後屋」然とした社長様でした。

■写真■ 私が思い浮かべた「越後屋」はこの方です(笑)
1156866787

一同着座の後S支部長がご挨拶をされ、「風呂・トイレ別で、評価額が出る物件を紹介して下さい。利回りの目線は15%から20%のレンジです」とお願いしたところ、「東京のお客さんに紹介したら簡単に(利回り)12%で売れるのに、わざわざ安く売ることはできまへんな~」と悪代官的な返答が返ってきました(笑)

この方、不動産投資家向けのビジネスがプチバブルだということに気づいたのでしょう。約半年前から収益物件の販売活動をスタートしたそうです。(業歴はもっと長い会社さんです)

売るタマがないと商売になりませんので専門のテレコール部隊を作ったそうです。
帰り際に覗いたところ5席ほど。会話の中でやり方を探ったら、「街中にある収益物件の謄本をもとに、のべつまくなしに電話する」というやり方で、ご訪問させていただいた時点で60件以上の売り物件を確保しているとのこと。

私   :「社長が物件を掘り起こして、そのあとは東京の客付け業者さんにお願いするのですか?」

越後屋:「ええ、そうです。いまの市況だとすぐに買い付けが入ります」

私   :「月間どれぐらい売れるものですか?」

越後屋:「1億超えの物件だけでも、今月は約10件の決済ですわ」

私   :「いまの市況だったら「片手」でも儲かりますね」

越後屋:「ふふふ・・・。数年前は20%越えの物件がゴロゴロしていました。今は利回りが低くても売れますが、いずれ昔の水準に戻ります。それまでが勝負です」

S支部長と私でインタビューした会話の断片を拾うと、

・松山市は県庁所在地なのでスルガの融資対象エリア
・スルガの融資対象である新耐震の物件をテレコールで掘り起こし、利回り10%~12%程度で東京の客付け業者に情報提供する(すぐ売れる)
・旧耐震の物件や築古の木造アパートなどは動きが悪いので放置している

ということでした。
なので放置されている旧耐震の物件などを今後紹介していただくことになって事務所を後にしました。

しかし、東京の投資家さんは勇気がありますね~。
新耐震とはいえ昭和の物件ばかりですからスルガさんでも20年か25年しかローンは組めないはずです。

利回りが12%でスルガ20年では返済比率が63%にもなります。25年でも55%。
利回り10%だと当然それよりも返済比率が高いわけで、コスト感を考えると利益を出すのは難しい水準なのですが・・・。

首都圏の市況が地方にも波及していることを実感した一日でした・・・・。

応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================