応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================
おはようございます。ぺんたです。

どういうわけか毎日いろんな事が起きてブログネタに困りません(苦笑)
つい先日も嫁が慌てて電話してきました。

「あ、パパ?あのね・・・・三重の・・・407・・・・・が、やられた・・・・」

これではまるで殺人事件みたいですが、ソフトバンクの電波が悪いだけです(笑)
窓の近くに寄ってもらったりこちらからかけ直してようやく普通に話せるようになりました。

話を要約するとこうです。
「(三重県のマンションで)407号室と409号室は今年の1月と2月に入居済みなのだけど、うちに電気の請求が来ていたのでそのまま払い続けてしまった。やられた~。」
「今月はすごく高額な請求になったから気づいた」
ということです。

私は空室をセルフリフォームしますから電気の契約を結びます。その後入居者が電気の契約をすると私への請求が停まるのが普通ですが、この2部屋は電気の契約をせずにそのまま使っていたようです。
くぅ~、頭に来る!!

「入居者が自分で電気の契約をしないとうちではどうしようもないから、管理会社に電話するよ」
といって嫁を落ち着かせ、管理会社に電話。状況を伝えたうえで過去の電気代を厳重に督促するように依頼しました。

管理会社もビックリしていました。2000戸の管理を長年やっているが初めてだそうです。

ここまでやってホッとひといき。
しばらくボーっとしていると、「うちではどうしようもないと言ったけど、契約を止めることはできる!」ということに気づきました。

中部電力に電話し状況を伝えたうえで、「いますぐに電気を止めて下さい!」と依頼しました。
上司に確認するなどエラく時間がかかりましたが了承されひと安心。

その一時間後、
「いま現場に作業員がいるのですが、メーターが回っているので本当に止めていいのか?と言っています」と別の女性から入電。再度事情を説明して無理矢理電気を遮断してもらいました。

こうすれば自己名義で契約せざるを得ないでしょう。

■写真■ メーターの配線を遮断してもらいました。(画像はイメージです)
cimg7968

この2名のうち1人は平成8年生まれの19歳。賃貸部屋に住むのも初めてかもしれません。単なる無知だった可能性が大なので情状酌量の余地ありです。

しかしもうひとりは私よりも年長の52歳。いい年こいてんだからセコいまねはするなよ~。
顔を合わせたら説教してやります。

最近、日本人は優秀だという本がよく出版されています。
中国や朝鮮からさんざん貶められているのでその反動でしょうが、大家業の現場では「金に余裕のない日本人もやっかい」だという気がします。

いままでは「入居者がきちんと契約するだろう」と性善説で運営していましたが、今後は「契約しない可能性もあるのでチェックしよう」という運営方針に変更します。

非常に残念で脱力します。

  応援が励みになります。
お役に立てたらクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「専業大家ぺんた」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:専業大家ぺんた

===============================