応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

山口県某市での2棟目物件の取得に取りかかっています。物件そのものと並行して融資交渉も行っています。
その過程で少し嬉しいことがありました。

fotolia_21827211_xs


融資をお願いしているのは福岡県で第二位の地銀さんです。
管理会社の社長さんから、「ここの某市支店さんは不動産にすごく積極的ですから~!しかも支店長代理さんがチョ~いい人です」と勧められ、ご紹介を受けて訪問しました。

ところが、ご紹介を受けて訪問した支店長代理さんはけっこうビジネスライクな対応。
「融資残高を伸ばすためには不動産に取り組まざるを得ないのですが、初回のお取引でしかも新設法人さんですので慎重に判断させていただきます」みたいな・・・。

言葉には出しませんが、「貸したいのは山々なのだがどこのウマの骨と分からぬヤツには・・・」と顔に書いてあります(苦笑) 笑顔もありません。

ちなみに金融機関を初めて訪問する際は所有物件の情報だけでなく、職務経歴書も持参するようにしています。当然この銀行さんにも提示して「ウマの骨ではない」とお伝えしているのですが(笑)、塩対応です。仕方がないので言いたいことを言ってから早々に辞去しました。

約1週間後、送付した資料の到着確認のために電話したところ打って変わって暖かい対応に豹変していました。
まるで長年の上得意に対して発するような声で、
「今回の件は支店長も前向きで、ぜひぺんた様と御取り組みさせていただきたいと申しております~↑↑」と言うのです。ぶっきらぼうなコンビニ店員が百貨店外商になったかのような豹変ぶりです(笑)

11月に入ってから、売主が売却価格をようやく決心してくれたので近日中に売買契約することになりました。
その件で仲介さんと相談している時に、「銀行さんの態度が豹変した理由がわからないんですよね~」とボヤくと支店長代理から聞いたという内幕話をこっそり教えてくれました。(仲介さんは銀行と頻繁にやりとりしていたみたいです)

私が福岡で4年ほど勤めた会社は、いまではこの地銀さんが常勤の監査役を出しているそうなんです。職務経歴書上でその企業名を発見した支店長代理さんは、速効で監査役に連絡を取り、私の人となりを調査をしたということ。何ともいやらしいですね・・・。

監査役といえば役員待遇で、職務上どんな社員にでも話しかけられます。それを利用して私を知っている社員何人かにヒアリングしたところ、誰も悪口を言わなかったとか・・・。(本当にラッキーです!)

また今も残っている仕組みや制度が、在籍当時の私が作ったものだというエピソードなんかを聞きつけて、そのまま支店に報告したそうです。それで「こりゃウマの骨じゃないみたいだ~」と理解して、方向性を一変させたとか・・・。このようなことが私の知らないところで進行していました。

外資系企業に転職する際などは経歴詐称がないかどうか調べるために、過去に在籍した企業に経歴の照会が入るらしいのですよね。これをレファレンスを取る・・・などというのですが、融資希望者がこんなことをされるなんて聞いたことがありません。実は密かに同じようなことを他の方にもやっているのかもしれません。

ともあれ、地方で地元に密着している金融機関の底力を再認識しました。

また同時に、「サラリーマン時代にいいかげんな勤務態度でなくって良かった~!」「どこでどう繋がるか分かったもんじゃねーな!」と思いました。

(今回は私の事を嫌いだった人に当たらなかったという意味で大ラッキーです・・・(爆))

今回持ち込んだ物件は担保価値も収益力も申し分のないお宝物件なのですが、それを見てもつれない対応。私の人物調査をしてから積極的になる・・・・というのはこの銀行さんの体質なのでしょうか?それとも某市支店だけ?謎は深まるばかりです。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================