応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

長男が大学に合格したのでお部屋探しをしてきました。今回は一人の親バカ目線で探すので、ある意味貴重な体験です。

とある地方都市の駅前にある賃貸仲介さんに親子3人で訪問しました。
ネットで探した末、お目当ての物件に内覧を申し込んだのが1週間前のことです。お目当ての物件以外にもお勧め物件を案内してくれるというのも想定通りです。

店頭でこちらの希望条件を軽く伝えたところ、お目当ての物件以外にも3つの物件へ案内してくれることになりました。

最初に行ったのは大学最寄り駅・徒歩ゼロ分の物件です。営業さんのお勧め物件①です。いまどきの大家さんが所有されているらしく室内はショールーム化されていました。

■写真■ ソファやテーブルを置いてショールーム化していました。
DSC_2005

好感を持ったのですが、お隣の部屋との間にある避難壁が破れていて、お隣さんがいつでも侵入できるようになっていたのが唯一マイナスポイントでした(笑)

次に行ったのが本命物件。期待していたのですが複数ある階段の上り口にチラシが散乱していました。営業さんは「たまたま定期清掃の合間なので・・・」と言い訳していましたが、チラシは雨でヨレヨレになっていましたので長期放置されているようです。室内は比較的キレイにリフォームされていたので「惜しい」という感じです。

その次に行ったのが営業さんのお勧め物件②。
あいにく塗装工事中だったのですが、掲示物を見ても大家さんが熱心に管理していることがわかります。室内も素晴らしく、入居条件も非の打ち所がありません。この時点で親子3人は「この物件だな~」と思いました。営業さんも最初からずいぶん熱心に勧めていましたので、現地を確認してその理由がわかりました。

最後に営業さんのお勧め物件③。
現地に到着して室内を内覧する意欲もなくしてしまいました。ポスト付近に大量のチラシや弁当ガラが散乱していて無政府状態です。室内はリフォームされているので綺麗だったのですが、ベランダにもペットボトルやらゴミが散乱したままです。恐らく業者まかせで、大家さんは現地に定期訪問もしていないのでしょう。

賃貸仲介の営業さんは物件を決めさせるために、良い物件とダメな物件をうまい順番で紹介すると言います。今回がまさにそうだったのでしょう。営業さんはお勧め物件②を契約させるために我々を連れ回していたような気がします。物件の案内もまさに心理学です。

ちなみに営業さんと雑談している中で教えてもらった貴重な教訓があります。お店の壁に貼られているチラシがほとんど新築のものだったのですが・・・・

■写真■ 壁のチラシはほとんど新築物件ばかりでした
DSC_2007

DSC_2008

営業さんによると新築物件の建築ラッシュでどこも思うように埋まっていないそうです。新築は埋まるという神話はこのエリアでは通用せず、ナイショで敷・礼ゼロゼロにも応じ、更には家賃の減額交渉にも応じる方が多いとのこと・・・。それでも埋まらずに頭を抱えているとか・・・。

お付き合いのある仲介さんからコッソリ聞いた話では、「中古でいい物件が出ないから・・・」という理由で新築を建てたある大家さんは、借金を2億借り入れて毎月の手取りが(新築・満室のいまでも)8万円しかないそうです。

大家を取り巻く環境を複数の角度から体験できた、貴重な一日でした。

  応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================