応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

世の中のビジネスは大まかにいうと2種類に分類できます。

私が以前勤めていた電機メーカーや結婚式場、飲食店などは「フロー型ビジネス」の典型です。フロー型ビジネスとはお客さんの利用頻度が非常に低いビジネスを総称します。パソコンのビジネスは一度購入してもらったら買い換えまでに数年かかりますので、それまでの間は取引がありません。結婚式場は基本的に再度のご利用はない(笑)ビジネスです。

■写真■ 結婚式場はリピートオーダーを期待してはならないビジネスです(笑)
ivyhall

それに比べてコピー機や有線放送サービス、携帯電話ビジネスなどはストック型ビジネスに分類されます。これらはいずれもサービスを繰り返し利用することを前提とした契約体系になっています。

■写真■ コピー機や携帯電話は繰り返し代金を頂けるビジネスですが、参入障壁は高いです
copy
smartphone

つまりフロー型かストック型かは、リピート利用をビジネスモデルに組み込んでいるかどうかでわかれるワケです。コピー機は毎日利用されますし、有線放送や携帯電話は一度契約すると毎月利用料が入ってきます。

フロー型ビジネスの代表格である飲食店は個人でも比較的容易に参入できますが、お客さんのリピートオーダーを得るために熾烈な競争にさらされます。(ほとんどの方が失敗します)

一方ストック型ビジネスは大資本や技術力が必要となるためおいそれと参入できませんが、いちど立ち上げてしまうと高収益が得られるビジネスです。どんなビジネスでも新規顧客を探すためにもの凄いマーケティング努力をするものですが、ストック型ビジネスはその度合いが低いので、マーケティングコストが(相対的に)安いのです。

私は子供のためにファミリービジネスを残してあげようと決意してからいろんなビジネスを検討しましたが、個人で参入できるストック型ビジネスは大家業以外に見つけられませんでした。私が無類の住宅好きだというのも作用しているかもしれませんが・・・(笑)

賃貸住宅の経営は、一度ご入居頂くと平均的に2年以上は家賃を頂けるビジネスです。しかも安い戸建てや区分マンションは200万程度から参入でき、物件によっては全額金融機関から全額資金を貸して頂けます。入居付けだけ一定ラインを維持できれば、個人でも高収益を得られて失敗しないという意味では、個人が新規開業するにはベストのビジネスなのではないでしょうか?

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================