応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

年末の挨拶回りをしている時に聞いた話です。

ある仲介業者さんの店頭にアポなしで大家さんが訪問して来られたそうです。その方は大都市に在住の方。
「いい売り物件があったらぜひご紹介していただきたいと思って・・・」と来店されたとか。さいきん大都市の方がこうやって来られることが多いと聞きます。

しばらく雑談したのちに、「どんな物件がご希望なのですか??」と問いかけたところ、「いまの市況ですから8%か9%の利回りで充分です・・・。構造や築年数は問いませんから紹介して下さい」と言われたそうです・・・。
8
仲介さんは、おいおい!マジか~!と思ったそうですが口に出せなかったそうです。

大都市の方が見ず知らずの田舎にやって来て、8%という"低"利回りを口に出さざるを得ないほど大都市の利回りは低下しているのでしょうか??

あるいは、勉強もなにもしていないウルトラ初心者の裾野が広がったが故に、大都市圏でも入手可能な利回りの物件を地方で探しているという厳しい光景なのでしょうか?

動機や真相は分かりませんが少なくとも私が言えるのは、8%程度の利回りで地方物件を探して回るのは相当損な選択だということです。だってRCでも10~12%超えのものはありますし、木造であれば15%以上のものが相当数あります。そんな中で8%目線だと、ほとんどドMです(笑)

そもそも8とか9%でも事業が成り立つのは、大都市には長期ローンを提供してくれる銀行の存在があるからです。(4.5銀行とか3.9ノンバンクとかです。)でも地方にはそんな金融機関はなかなか存在しません。2%台後半で15年ぐらいの年限でしか融資してくれないような地銀・信金ばかりです。

2.5%・15年で利回り8%・5000万の物件をフルローンで買ったとき、満室家賃収入が400万円に対し、返済額が399万6千円!返済比率100%です。だから皆さん高利回り物件を探しているわけです。

冒頭にご紹介した方が悪い業者の餌食にならなければ良いのですが・・・・。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================