応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================

おはようございます。ぺんたです。

賃貸経営をやっていると押しピンやクギの穴をよく目撃します。
私はおおざっぱな性格なのでクギ穴がひとつ・ふたつぐらいだったらウルサいことは言わないのですが、行き過ぎている場合はさすがに頭に来ちゃいます。例えば↓↓↓のような場合はカチンと来ます。

■写真■ 退去後のお部屋がこんな様子です。前オーナー時代のことではありますが、頭に来ます。
DSC_2498
DSC_2499

さすがの私も押しピンを除去するだけではマズいと思ってしまいました。だって押しピンを除去したあとにはこんな穴が目立つのです・・・。

■写真■ 押しピンをとってもこの穴が目立ちます・・・。こういうのが部屋じゅう至るところにあります。
DSC_2495

ちょうど手元にチューブ状の穴埋め剤があったので、金属ヘラを使って穴に押し込むことにしました。

■写真■ 穴埋め剤と金属ヘラ(スクレーパー)
DSC_2497

ヘラにちょこっとだけ穴埋め剤を取って穴に押し込むとキレイに穴が隠れました・・・。

■写真■ 穴埋め剤がアイボリー色なのでクロスにマッチして、穴が目立たなくなりました。
DSC_2496

私は決して「押しピンひとつも刺すな!」と言っているわけではありませんが、余りに数が多いと心配になります。
押しピンの穴が開いている状態で人に貸すと、「あ、押しピンはいくら刺しても大丈夫なんだ」と思われて更に穴が増えるのでしょうから、一定の歯止めは必要です。

管理会社さんに「クギや押しピン刺すのはダメだと入居者に伝えてくれてます?」と聞くと、ちゃんとチェックリスト化しているので漏れなく伝えているとのことです。ほっとひと安心です。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================