応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================

おはようございます。ぺんたです。

有名なコンサルの方もいろんな場所で書かれていますが、募集用の写真は広角レンズで撮影するとお部屋が広々した印象になり、反響もより多く寄せられます。専業大家として独立した時に、最初に投資したのが超広角レンズです。

■写真■ 独立して最初に購入したのがこのカメラセットです。
DSC_2505

パナソニックのルミックスG5というボディです。こちらのほうはコメ兵で中古品を買いました。2万円台だった記憶があります。ボディ側はある程度のスペックがあれば充分なので、お金を掛けない方針です。

一方、レンズにはお金をかけました。このレンズは魚眼レンズのちょっと手前でしょうか、いわゆる超広角レンズに相当すると思います。新品で9万円ぐらいで購入しました。このレンズを使いたいが故にボディを選ぶという、レンズ至上主義です。

とはいえスタートアップしたばかりですのでこれでも安いほう。先輩方はもっとすごいレンズをお使いだと聞きますよ・・・。

■写真■ レンズはまん丸に湾曲していて、メダマ親父みたいです(笑)
DSC_2509

 このレンズの焦点距離は7ミリ~14ミリと表記されています。

■写真■ 焦点距離は7ミリ~14ミリです。
DSC_2506
 
レンズの画角を比較する際、「35ミリ換算」での焦点距離を用いますが、そちらに換算すると14ミリ~28ミリに相当するようです。一般的にコンパクトデジカメの最も広角側は35ミリ換算で28ミリ程度ですので、まさにコンパクトデジカメで撮影できないような、非常に広角な画像が撮影できるということになります。

同じサイズのお部屋を例にとって、どれぐらい広角で撮影できるか画像でご確認下さい。私が使っているスマホはソニーのXperiaZ3ですが、焦点距離は不明ですがコンパクトデジカメと大差ないと推察されます。スマホで撮影した画像がこちらです↓↓↓ 部屋の隅っこから撮影しました。
DSC_2503
 
同じ位置から超広角レンズで撮影した写真がこちらです ↓↓↓ スマホとほぼ同じ場所で撮影しました。
P1090907_R
 
ちょっと仰角(上向きの角度)が違っていますがご愛嬌ですw
ご覧頂くとおり、コンパクトデジカメと超広角レンズでは奥行き感にこれだけ差が生まれます。明らかに超広角レンズで撮影したほうが広く見えることがご確認いただけると思います。

応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================