応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

皆さん同じだと思うのですが、エリアの相場観を調べるためにSUUMOやアットホームなどのポータルサイトを活用しますよね。近隣で募集している物件が自分の物件とくらべてどうなんだかを確認するためです。

ところが私が常駐している地方都市ではこの時期(4月から5月)にはその方法が当てになりません。比較的賃料設定の高い物件が売れ残っているので、募集相場を見誤る可能性が高いからです。

とりわけアパートメーカー物件:中でもレオパレスの物件がこのエリアではかなり余っている印象があります。

F0005

そこで、メジャーなポータルサイト上で検証してみました。
ポータル上で単身者向け物件が募集されている総数は、

SUUMO: 約1300室
アットホーム:約560室
ホームズ:約500室

だったのですが、うちレオパレス物件は約170室(!)募集されていました。多い!!そりゃ目立つわけです。

ちなみに大東建託の募集している単身物件は60室です。これでもアットホーム上ではシェア10%以上なので多いほうなのですが、レオパがいるので目立ちません(苦笑)

レオパレスも大東建託も大手ならではの資金力で募集活動を強烈に行っているのですが、それでも繁忙期にこれだけ売れ残っているわけです・・・。

私の知っている新築中心のメガ大家さんはほぼ満室に近い経営をされていますが、皆さん商品面はほぼ自主企画です。つまりよその新築物件と差別化できるような商品作りをされているようなのです。

アパートメーカーさんに依存して儲ける時代は終わったような気がしてなりません。だとしたらマーケティングの常道として工夫と差別化が必須ですよね!

【追伸】

170室がレオパレス全体の1割に相当すると仮定すると(つまりレオパレス全体の入居率が9割だとすると)、この町にはレオパレスの部屋が1700室あることになります。

レオパレスと同じような仕様で、1万円から1万5千円程度安い賃料で募集すればレオパレスの1700戸がターゲットマーケットにできますよね~。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================