応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

昨年11月に購入した物件ですが、購入時から現在に至るまでいざこざが続いています。売り主が相当分からず屋のダメ地主なのです(笑)2回に分けて記事にさせていただきます。初回の今日は売買時のいざこざから・・・。

11月に取得した物件の売り主は80代の男性、元大地主です。田舎の大地主大家さんにときたま見られる、尊大で自己中心的な考えの持ち主。銀行への返済が滞りそうになっていたので私が引き継ぎました。

2棟一括で購入したうちの大きめの物件のほうで問題が起きました。こちらの敷地は下記のような敷地形状をしています。
土地形状
ピンクとブルーの部分がアパートの敷地で、赤い線の部分だけで接道しています。ピンクの部分が売り主の娘さんの家に接しています。

売買のお話をいただいた時には、ピンクの部分は一部が駐車場、一部が植栽になっていました。

DSC_1495

お話が順調に進み数日後に売買契約というタイミングでもう一度下見に行って見ると、私の知らない工事が進んでいました(笑) ピンク部分の植栽が撤去され、ブロック塀が構築されようとしています・・・。みたところ、ピンク部分を切り離そうとしているような雰囲気・・・そんな馬鹿な(苦笑)

DSC_1797

重要事項説明のとき売り主と同席したのでこの件を突っ込んでみました。すると・・・
「ああ、ここの部分は娘の家の駐車場にしますけぇ・・・」(!!)

仲介さんが腰を抜かしつつ突っ込みました。
「ここの土地は唯一の接道になっている非常に重要な箇所で、今回の売買の対象になっていますよ」

というと、
「この部分は売らんって前から言うちょったじゃろうが~!!」と激怒。実際にはそんなこと全く言ってなかったらしいのですがね・・・。この地主さん瞬間湯沸かし器です。

けっきょくそこから、仲介社長さん・宅建主任さん・私の3者で3時間かけて説得しました。この部分が唯一の接道なのでこの土地がないとクズ土地扱いで銀行融資が出なくなり、結果的に売買が不成立になる・・・ということを懇々と説明しました。

で、当方から
「私が買っても娘さんたちの車は停めてもらって結構です」と妥協案を出してようやく納得して頂けました。

翌日には妥協案を覚え書きにして双方捺印しました。内容的には、
・娘さんたちと駐車場の賃貸借契約書を締結する
・駐車場使用料は原則的に無償にしてあげる
・植栽の撤去費用など売り主が勝手にやった工事の代金は、売り主が一切負担する

というもので、自分で言うのも何ですが非常に常識的。これに双方捺印したので無事決済に進むことができ、予定通り土地・建物の取得ができたのです。

覚え書きを作っておいてよかったな~と思ったのは決済後1週間ほどたったある日のこと。
植栽を撤去した部分に砂利が引いてあった状態で購入したのですが、私の了承を得ないままアスファルト舗装されていました(笑)決済後ですよ~!まあ私の利益になることなので文句は言いませんでしたが(爆)

地主さんというのは本当にピンキリです。
立場と資産を生かして誰もが脱帽するような見事な経営をされている方もいらっしゃるのですが、その一方で今回のように自己中心的でわからずやの地主さんもいらっしゃいます。こういう人は市場の中で淘汰されていくのでしょうね・・・。

(続く)

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================