応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================
おはようございます。ぺんたです。

メインバンクの担当さんと会食した時に興味深い話を聞いていましたので追加でレポートします。銀行員はつらいよ!シリーズみたいですが・・・。

この担当さんとの間では運転資金の段取りをするために割と頻繁に連絡を取り合っていたのですが、ある日突然「 すみませんが、1週間の休暇を取ることになりましたので手続きはお休み明けということで・・・」と言われました。

お休み明けに会食をした際、

「長期休暇の件はずいぶん急でしたね。」

と突っ込んだところ、

「ご迷惑をおかけしましたが、強制的に取らされる休暇なので私としてもやりようがなくて・・・」

との返答。

てっきり(行員の健康維持のため有給休暇を強制取得させているんだろう・・・)と思いました。

ところが全く事情は違いました。

Holidays-960x390

「急に休暇を命じてその間に上長が行員の身辺を調査するんです・・・」

「!!!」

「主要なお客様に上長が直接コンタクトして、私が上げている報告と相違がないか?とか、私が不正をしていないか?とかをチェックされるんです・・・」

「えっ、私のところには何にも連絡がこなかったけど??」

「全てのお客様ではなく、ランダムに抽出してやるみたいです・・・」

詳しく聞くとどうやら、過去に担当者とお客さんが癒着して不正に銀行のお金を流用したような事案があったらしく、そういう事故を未然に防ぐために半ば抜き打ち的に休暇を命じるようです。

店によっては1週間ぐらい余裕をくれるところもあれば、ほんの数日前に告げられるケースもあるようです。

「そんなんだったら家族旅行とかも中々行けないですね」

「そうなんですけど随分前に休暇を命じてしまうと不正の証拠隠滅を図ることができるので、抜き打ち的にやるみたいです・・・。」

いやあ、本当に私は銀行員の職は無理だわ・・・。こんなに管理の厳しい世界は息が詰まってしまいます。
当の本人は、「比較的高い給料の代償です」とケロッとしていましたがね。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

===============================