応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

==============================
おはようございます。ぺんたです。

先日仲介業者さんから電話がありました。

「高齢の売り主さんからアパートの査定が今日来たんです。金額を出す前に見てみませんか?」

おお、これはラッキーです。二つ返事でオッケーして、現地に向かいました。 

■写真■ 見た目は悪くない木造アパートでした。。。
DSC_1389

■写真■ 裏手には田んぼが広がって牧歌的な雰囲気です。。。
DSC_1401

室内も見せていただきました。昭和60年代の木造2DKです。品位はまあまあなので値段次第ではアリかなぁ?と思ってトイレを開けてみると・・・

■写真■ 簡易水洗でした・・・
DSC_1395

「簡易水洗ですね・・・・(^^ゞ」

「そうです。ここは『汲み取り』式なんです」

よく見ると出入り口のすぐそばに部屋別の汲み取り口と排気パイプがありました。地方物件専門の私にも汲み取り式は初体験です・・・。

■写真■ お部屋別の汲み取り口です
DSC_1405
 
「あの、公共下水でないのは理解出来るんですが、どうして浄化槽でもないんでしょうか?」

と仲介さんに聞いてみると、

「浄化槽を設置するほうが当時はコストが高かったと思います。それから、汲み取り式にしておけば処理費用は入居者負担ですが、浄化槽だと大家負担になっちゃうもんでね~」 

地方の地主大家さん恐るべしです 。道理で爆安家賃でも半分以下しか埋まっていないわけです。

「ぺんたさんが買われるようだったら、値段考えてみてください」と言い残して仲介さんは立ち去って行きました。

ん~。困った。

私だったらこのアパートが水洗化されていても数百万の値付けしかしません。そこから浄化槽設置や水洗便器交換分の費用を値引きしてもらうとしたらタダ同然でもらわないといけなくなっちゃいます(苦笑)

次からも物件情報をいただくために、機嫌を損ねないよう丁重にお断りしようと思います。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

「大家ぺん太」名でフェイスブックを始めました。お手数ですが友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:大家ぺん太 

==============================