応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

銀行員というと我々にとっては融資を相談する局面が多いと思いますが、今回は少し違ったカタチで働いてもらいました。小ネタですがレポートさせていただきます。

4月に2棟一括で購入したアパートの片方は駐車場が戸数分しかありません。

2DKなので2台目需要を満たしてあげないと入居が進まないだろうことは予め分かっていたのですが、別の一棟のほうがメインディッシュだったので、こちらのほうに関しては、「後で周辺を探そう・・・」という軽いノリで購入しました。

ところがその後、周辺の土地をいろいろ当たったのですが、なかなか売ってくれる人も貸してくれる人も現れません。

「ボチボチやばいぞ、車が必要ない高齢者とかチャリで頑張る留学生にターゲット変更しようかな?」

と思い始めた矢先、いままで目に入らなかった土地が目に付きました。

DSC_1249

道路沿いにフェンスで囲ってあり、中に立ち入って見るとコンクリート敷きになっています。ちょうど必要台数が停められそうな広さです。しかも完全放置状態なのでもしかしたら安く買えるかもしれません。

DSC_1252

謄本を上げてみたところ地元の老舗企業の所有で、地元ナンバーワン地銀の根抵当権がついていました。

私が直接電話をかけたり飛び込み営業してもよいのですが不審者扱いされる可能性が大なので(笑)、メインバンクの担当さん経由で打診してもらいました。

というのも私のメインバンクはナンバーワン地銀の子会社でして、担当さん自体もその地銀から転籍された方です。つまり事実上同じ会社になるわけで、所有者側の担当支店に私の担当さんから直接連絡できるのです。事情を話して所有者側の担当店から売却意向を確認してもらいました。

そうしたところ、少し時間はかかりましたが

「売ってもいい」

という返答が返ってきました。うちの担当さんは色よい返事を貰えて声が弾んでいます。そして、

「ぜひご融資は当行で!」

と言い添えるのを忘れませんでした(笑)


それはもちろんですよね。汗をかいてもらったのに他行から融資してもらったら私はビジネス仁義に反します(^-^*)

このように銀行のネットワークを活用する方法が意外と多くあるようですよ。

■注)銀行は価格交渉まではやってくれませんので、売却の意思確認のみをやっていただきました。

応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================