応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

ステンレスも長期間放置するとこんな風に錆びてしまいます。今回はこのサビを除去しました。
DSC_0233

DSC_0239

中国系のマレーシア人が入っていたお部屋なので、恐らく油がヒーターの周囲にベッタリ付いた状態で数年経過するとこんな風になるのだと思います。

(他のお部屋も華僑が入っていた部屋は油でヒタヒタでしたので(笑))

さすがにこのままでは薬剤の効果も半減するでしょうから、盛り上がったサビをスクレーパーでこそぎ落とします。
DSC_0244

ここにサビ落としのクリームを塗布します。ハケとかヘラを使うように書かれていますが、ゴム手袋で指に取って塗りました。
DSC_0234

赤サビの部分に塗ると紫に変色します。
DSC_0236

全面に塗るとこんな感じ・・・・。この状態で10分ほど放置。
DSC_0248

サビの厚かったところを中心にスクレーパーでこそいだあとに濡れた雑巾で拭き取るとこんな感じになりました。
DSC_0249
 
まあまあですね・・・。

赤サビが酷かったところには黒いスポットが残ります。どうやらステンレスの成分であるクロムが沈着するようで、これ以上はサビ落としクリームでは除去出来ません。 

クロム部分を電動工具で削るのにも限界がありますので、やっぱりこんな状態にならないようにちゃんとメンテしてあげるのが一番だと思いました・・・(^_^;

今回使ったクリームは、

ビアンコジャパン(BIANCO JAPAN)
ブリーチング・スピリッツ・ペースト チューブ 400g


で、Amazonで2850円でした。

ミニキッチンごと交換するよりはずいぶん安いですけど、ちょっとお高めです。(今回は半分ほど使用しました)

あ、施工に際しては換気扇を必ず回して下さいね。パーマ液みたいなキツい匂いがしますので・・・。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================