応援が励みになります。
最初にぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。いまやっている物件のビフォー・アフター第二弾です。

この物件は、無残な廊下部分が廃墟感を強めていました(笑)
以前はこんな感じ↓↓↓
DSC_0979

黒く見えているところがもともとの廊下です。黒いPタイルが貼ってあるのですが、何を思ったか前オーナーがその上からタイルカーペットを両面テープで貼り付けています。

画像では質感が伝わらないと思うのですが、実際には無数の虫の死骸が堆積していて掃除をやった形跡なしです。しかも両面テープを適当に付けているため、ところどころ剥がれたり浮いたり・・・。

そこで新たに、商業施設などに使われる重歩行用の長尺シートを貼りました。さすがに自分ではできないので職人さんにお願いしました。

※重歩行用とは商業施設など、スゴいたくさんの人が歩く場所で使われるような耐久性の非常に高い床材を指します。
DSC_0268

何ということでしょう!照明の具合もありますが、全く違う物件に見えますよね~!照明はLEDに取り替え、壁クロスは貼り替えています。

この独特の模様はヘリンボーン柄といって、フローリングの特殊な貼り方なんですよ。サラリーマンとして最後に勤めた結婚式場がこの床を採用していたので、そこへのオマージュですw

===

ちょっと工夫したのは照明のコントロールです。

もともとはこんな照明がついていました。右側から電線が伸びていて・・・
DSC_0989

その先に光電センサーがついています。
DSC_0988

どういうことかというと、廊下の照明スイッチは常時オンにしてあり、端っこの2本だけしか蛍光灯が取り付けられていませんでした。(前オーナーはコストダウンのためだとおっしゃっていました)

その2本は光電センサーでオン・オフするように前オーナーが工夫されていたようです。

(光電センサーとは、日照が明るいのを検知してスイッチ・オフ、逆に周囲が暗いのを検知してスイッチ・オンにするセンサーのことです)

それがうまく機能していなかったようですので、全ての箇所に明るいLEDランプを取り付けて・・・
DSC_0269

タイマー駆動するようにしました!
DSC_0270

このタイマーはスグレモノで、照明のオン・オフをそれぞれタイマー設定でき、しかもそれを4パターン記憶させられるのです。季節によって切替が出来るそうです。これで光電センサーとはおさらばです!!

もともとここは看護婦さんの寮だったそうなので、当時は管理人さんがいらっしゃっいました。

でも前のオーナーさんがアパート転用されてからは管理人は不在ですので、こういう細かいスイッチのオン・オフは機械でカバーしたほうが現実的ですよね・・・。

※panasonicのWT5531WKという商品です。ネットで1万円以下で販売されています。

応援が励みになります。
ぜひクリックをお願いします!
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================