緑のボタンをポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

法人で軽バンを購入したことを以前記事にしましたが、それとは別に長距離移動用の乗用車も法人で購入しました。
IMG_20170317_164049

加藤ひろゆきさんに習って、不人気車を安く購入しました。マニアックなクルマです。

以前個人所有のアテンザワゴンで契約していた個人の保険は無事故の年数がずいぶん経過しているので割と良い等級になっています。

ところが法人で新規に加入するとまた6等級からスタートしなければなりません。

皆さんご承知の通り等級と保険料は連動していますので、なんとかアテンザワゴンの等級がマニアックなクルマに引き継げないものか調べてみました。

===

友人の保険代理店に聞いたところ、

「一回だけやったら引き継げるバイ!」

ということでした。やり方は以下の通りです。

①個人所有のアテンザワゴンの保険を解約し、法人向け自動車保険に切り替える

②その際、下記のような確認書を税理士や司法書士に書いてもらう。

確認書


③法人の自動車保険が成立したあとにアテンザワゴンを売却

④マニアックなクルマが来た段階で車輌の入れ替え手続きをする


===

以上の手続きで個人の等級が無事引き継げました。

要は、「個人事業から法人成りしたのでクルマの保険も移すよ」ということを第三者に確認してもらうことで可能になるんですね・・・。

「え、でもさぁ俺が法人作ったのはもう1年半前やん?この確認書は新設法人向けみたいな文面やけど大丈夫と??」

「うん、そこはぜんぜん大丈夫バイ。」

ということでした。

確かに新設法人でいきなり社用車を買えない場合が多いでしょうから、法人設立してから時間が経過していても問題にしないのでしょうね。

緑のボタンをポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================