緑のボタンをポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

2月末に賃貸物件から自社物件に事務所を移しました。自社物件のほうはちょっと人に貸しづらい部屋でしたし、家賃支払いがなくなるので一石二鳥かなぁと思った次第です。

借りていたところは地元の大家さんが自主管理をされている物件だったので1月末に退去する旨を直接連絡し、1ヶ月ルールはきちんと守りました。

物件の駐車場でお会いした際にも

「九州に戻るんですか?」

と話しかけられ、

「いえいえ、自社物件に引っ越すんですよ。」

と和気あいあいな感じで話しましたから円満退去です。

しかも退去する際にはこちらでハウスクリーニングまでしました。繁忙期にすぐに貸しに出せるようにという、大家仲間としての気配りです・・・。

と、ここまでは以前の記事に書いていましたよね。今日のネタはその後日談です。

◎関連リンク 換気扇をお湯で洗う

===

先日、管理会社から電話がありました。

「ぺんたさん、以前入っておられた○○荘っていまどうなってます??」

声が少しいぶかしげな感じです・・・。

「どうって、以前おはなしした通り2月末に自社物件に引っ越してますよ。現地でお会いしたでしょ!?w」

「ですよね・・・」

「何かあったんですか??」

「ええ、○○荘の大家さんから電話をいただいて、『あの部屋はいまどうなっちょるんかのう?』って聞かれたもんですから」

「・・・・もしかして私が退去したあと、放置プレイ??(笑)」

「(苦笑)『もう出ちょるんならクリーニングせんといかんから』って。」

「私、自分でハウスクリーニングしてから出たので、そう言うってことはまだ室内を確認していないんだ~!! (^_^;」

せっかくの気遣いが空振りです。

G20130505005742300_view

「でもなんで御社から電話を頂くんですか?あそこは自主管理でしょ?」
 
と聞いたら、

「あそこの物件は、入居者が退去するときには入居斡旋をした仲介業者が退去立ち会いをすることになっているんですよ」

「え~っ、そんなの私知らないし・・・(^_^;」

 私は管理会社さんへの営業協力の意味合いで入居斡旋をお願いしたのですが、あくまで自主管理物件ですから家主に直接退去連絡をした私には落ち度はありません。

「ええ、ぺんたさんに落ち度はありません。大家さんから当社に立ち会いの依頼を頂くべきところなんですが、それを忘れておられたのでしょう」

ということでした。

しかし自主管理って、自分で退去立ち会いまでするから自主管理っていうんじゃないですかね(笑)

===

実は私のほうもおかしいとは思っていたんです。退去日が近づいても立ち会いの連絡は来ないままで、そのまま退去日を迎えたのです。そこは暗証番号式の電子錠を採用していて、鍵を返却するというプロセスもありません。。。

(退去立ち会いはいつにしますか?ってこちらから電話したほうがいいかな?でもそれもヘンだよな)

(電子錠は大家さんだったら勝手に開けられるし、これだけキレイにしてあげたら文句も出ないだろう)

(開けてみて何かあったら後日言ってくるだろうし、まっいいか(^_^) )


なんて思っていたんです。

クリーニングしてあげる気配りが出来るぐらいなら、退去立ち会いをこちらからツッコんであげる優しさがあってもよかったかも・・・と少し後悔です。

それにしても、自主管理大家さんが入居斡旋してくれた業者さんに退去立ち会いをさせるって一般的に行われていることなんですかねぇ??(^_^;

緑のボタンをポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================