緑のボタンをポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

先日プライベートの飲み会前に、短時間ではありますが仲間の業者さんと打ち合わせをして「ブツ上げ」をお願いしました。

「ブツ上げ」とは、仲介業者さんが賃貸オーナーさん宅を回ったりして、

「お持ちのアパートを売りに出しませんか??」

などと掘り起こしを行う行為を総称して「ブツ上げ」と言います。おそらく売り物件を上げる・・・ということから業界用語になったのだと思われます。

===

「ブツ上げ」のやり方を最初に知ったのは、岐阜市柳ヶ瀬で展開されている有名な斎藤さんと飲み会をした際のことでした。

同席された女性の仲介業者さん:通称『女神さま』から、

「売り物件はこんな感じで上げていますよ・・・」

というやり方をあれこれと教えて頂きました。

通常のブツ上げは、仲介業者さんが売り物件を確保するためにランダムに行いますが、今回は

『この物件が欲しいのでオーナーを口説いて下さい!』

とピンポイントで持ち込ませていただきました。ブツ上げの対象に指定した物件は、3年ほど前に購入を検討した物件です。

その時は融資が確保出来ずに断念しました。


IMG_20170409_075304
(自宅前の桜です。もう散ってしまいましたが・・・)

===

私は過去に検討した物件をしばらくあとになって再訪問をする、「振り返り訪問」というのをやっています。これまでも何度かそのネタで記事を書きましたよね・・・。

◎関連リンク お見事な駐車場確保に感激!


他の方が購入されたあと、どんな風に経営されるのかを勉強させてもらうために再訪問しているのですが、今回の物件も久々に思い出してドライブがてら訪問させていただきました。


私が目をつけたぐらいですから「難あり」物件だったのですが(笑)、3年経過していてもその問題が解消されていませんでした。

(もしかしたらまだ売れていないかも??)

と思って謄本の一部を法務局で取得してみたらやっぱり売れていませんでした。元の所有者のままになっています。

当時の仲介さんのHPを参照してもこの物件の掲載はないので、恐らく「難」が解消出来ずに売却を中止したのでしょう。

そこで今回の「ブツ上げ」につながったというわけです。上手く買うことが出来たら土地値以下・利回り20%以上のお宝物件になると思います。

===

ブツ上げをお願いした知り合いの業者さんからは、

「ぺんたさん、まるで業者みたいな目線ですね~(笑)」

と言っていただきました。私にとっては最高の褒め言葉です。

現段階ではどんな「難」があるのかなど、具体的なことは書けませんが、うまく買うことが出来たら新しい購入パターンになりますので今後が楽しみです!

緑のボタンをポチッとお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================