ポチッと押して順位の確認をお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

先日空いた部屋をリフォームしなきゃと思っていたら現状のまま借りたいという方からお申し込みをいただいてホクホクです(^_^)

その方からの唯一のリクエストが

「室内物干しだけ付けて欲しい」

ということだったのでさっそく取り付けてきました。 

===

今回はいままでと違ったものを取り付けてみました。「ホスクリーン」です。
IMG_20170424_120112

IMG_20170424_120118

微妙なネーミングですが最近の新築にはこれがついているところが多いと聞いたので試すことにしました。

この手のものは荷重がかかるので、天井の梁にしっかり打ちこまなくてはいけません。

超音波の下地探しで見当をつけ・・・
IMG_20170424_120852
 
針を突き刺す方式の下地探しで確認して・・・
IMG_20170424_120857

ベースの金具を取り付けました。天井裏の木材に固定出来たのでかなりしっかりしています。
IMG_20170424_121406
 
あれれカンタン!もう出来ちゃった。
IMG_20170424_123541
 
ぶら下がっている棒の間隔は屋外の物干し金具のそれと同じにしました。

それと片方がエアコンの吹き出し口前にかかるようにしたので、梅雨時期など早く乾かしたい衣類があったらエアコンの風が乾燥機になります。

この製品の感心したところは細やかな気配りアクセサリーが付属しているところです。

室内に物干し竿を立てかけておくときのためにフックが付属しています。
IMG_20170424_123552
 
 ここに竿をたてかけてヒンジを90度回したら竿が倒れて来ないというスグレモノです。
IMG_20170424_123608
 
しかも竿が床と接する部分には、床が傷つかないように受けまで付いています。両面テープで貼り付けます。
IMG_20170424_123558

物干し竿を支持する2本の棒は着脱式なのですが、外した時に格納できるフックもついています。
IMG_20170424_123627

さすが日本のメーカーらしく、きめ細やかな商品作りで気に入りました。

入居者の反応が悪くなければ今後はこれを標準採用してもいいかな・・・。 

コストはAmazon経由で約6100円。施工時間はおよそ20分程度でしょうか。楽チンです(^_^;

  ポチッと押して順位の確認をお願いします!
↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================