ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。

Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================
おはようございます。ぺんたです。

いま平屋のリフォームに入っています。リフォーム開始に当たり中国電力に電気使用開始の届け出をしたのですが、少しトラブりました。

===

その平屋は私が所有するアパート2棟の間に挟まれています。便宜的に「ハイツぺんた1」「ハイツぺんた2」と呼びます・・・。

「もしもし、電気使用開始をお願いしたいのですが・・・。住所は南XX町8-1Xの平屋です」

「はい、少々お待ち下さい・・・その住所ではハイツぺんた1というアパートが登録されていますが、平屋ですか・・・?」

「あ、もしかしたら住所が違っていたかもしれません。ハイツぺんた1の東隣にハイツぺんた2というアパートがあって、そこも私の所有なんですが、その2棟の間に木造平屋が建っているんです。今回はその平屋をお願いしたいんですが・・・」

「では地図で確認しますね・・・ハイツぺんた1の東側にハイツぺんた2は・・・・見当たりませんね」

おいおいそんなことないよ~(^_^; こんな風に2つ並んで建ってるよ~

IMG_20170415_142412

「えっ、そんなハズは無いんですが・・・」

「あ~、そうおっしゃいましても私どもの地図上では確認出来ませんので・・・」

「ははは、無いことはないよ~!(笑)3月中旬にアパート2棟の共用電灯をうちの法人名義に変更しているので、『合同会社ぺんた』をキーに検索してもらったら出てくると思うのですが・・・」

「少々お待ち下さい・・・」

そう言って長い間保留音が鳴ります。新人さんなのかな?

「お客様、お待たせ致しました。作業員を現地に行かせますのでお立ち会いをお願いします」

「いやいやハイツぺんた2が見つかったら平屋の場所が特定できますから、そうしたら立ち会いは必要ないでしょ?会社名で検索してもらいました?」

「・・・・」

やってないようです。ダメだこりゃ。

「すみませんがもう少し詳しい方に替わっていただけませんか?」

===

数分間待たされたあとに出て来た女性は猛烈な切り口上で、こちらにしゃべらせない勢いでまくしたてます。どうやら私はクレーマー扱いされているようです(>o<) 参った!

途中で強引にさえぎって、「ハイツぺんた2」か「合同会社ぺんた」で検索してもらうよう、再度お願いしたら

「あ、ハイツぺんた2の共用灯が合同会社ぺんた様の名義で契約されていました」

申し訳ありません・・とは言いません。困ったものです。

「やっぱりハイツぺんた2はあったでしょ(爆)改めて申し上げますが、ハイツぺんた1とハイツぺんた2の間に古い貸家が1軒だけありますので、そこを開通してほしいのですが」

「お客様、恐れ入りますがアパートの間に貸家は見当たりません」

===

コントみたいな展開になってきたので根負けして立ち会いに応じました・・・(^_^; 怒るのもエネルギーを使いますから省エネします・・。

現地で待ち合わせをして、開通はものの10分で終了しました。

工事員のおにいちゃんに経緯をかいつまんで話して、

「この平屋って中国電力さんの地図には載ってないの?」

と聞いたら、

「いえいえ(笑)長期間使われていないお宅だったらまれにそういうことはありますが」

「ここ4月末まで人が入ってたんだよね(笑)」

 けっきょくコールセンターの対応は謎のままです。いままで自分が所有している物件が見当たらないなんて言われたことないので面食らいました。

なんだったのでしょうね???

ポチッと押して応援をお願いします!

↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。

Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

==============================