ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。

Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============
おはようございます。ぺんたです。

東京都議選が告示されましたね。ちょっと前まで都民ファーストが独走気味でしたが、小池都知事が迷走気味なのでどうなるかわかりません。

6

私はずっと以前に裏方として都知事選に参加してことがあるので今日はそのエピソードを・・・。(いちおう内容のほとんどはフィクションということで(笑))

===

私が大手の介護事業会社で働いていた頃のことです。

グループの創業会長が出馬するというニュースが流れたのちに、介護の社長から呼ばれました。

「ぺんたさん、もちろん会長を支持するよね!?」

「は、はい・・(^_^;」

「じゃあ事務局に入ってくれる?表向きは休暇中に選挙活動を手伝っている体にするから有給を取ってもらうよ。」

「そう・・・なんですか(^_^; 」

ほとんど業務命令です。

この日から、会社のデスクで日常業務をそっちのけで選挙活動に全力を注ぎました(苦笑)

gbYyGiTq8ddt3f51498423907_1498423929 (1)

===

事務局といっても選挙事務所に詰めているわけではありません。そちらはオモテですw

われわれ、事業子会社から選ばれた本部長クラス3名はウラ事務局です。

ウラの役割はシンプルです。会社の指揮命令系統を利用し、応援活動を行うこと・・・。いわゆる組織ぐるみ選挙ですな。

主要な業務は2つです。選挙はがきの宛名書きと選挙ポスター貼りでした。

選挙はがきっていうのは配達料金が無料なので候補者は出来るだけ多く出したがります。でも問題なのは宛名書き・・・。

ポッと出の候補者には支援者名簿などありませんから、

「社員の知り合いの都民に出そう」

となるわけです。そのお先棒を担ぐのが私・・・(^_^;

老人ホームのホーム長に電話して、

「忙しいところわるいですけど、そちらのホームの職員で3000枚宛名書きボランティアをしてくれませんか?」

みたいな感じでお願いするわけです。本当はボランティアではなく「忖度」だったのですがね(^_^;

当時ホームは首都圏中心に80箇所ぐらいになっていましたからかなりのボリュームを稼ぎました。

===

もっと過酷だったのはポスター貼りです。都内に掲示板が約14000箇所あるのを告示後速やかに埋めなければなりません。

介護会社はホーム近くを分担させてもらって、社員ボランティアを募ってクルマを出してもらうことにしました。(ガソリン代はオモテの選挙事務所が負担です。)

2名を一組にし、自家用車で分担地区を回ります。1名がドライバーで、もう1名が「張り子」です。掲示板に到着したらポスターを持って脱兎のごとく車外に出て、貼り終わったら戻って来る方式です。
DCFMvtkUQAAXEde

この作戦は当たりましたね。私自身もドライバーとして参加しましたが、たった1日半でほぼ全箇所貼り終わりました。

当時そういう草の根的な活動は共産党にかなわないと言われていましたので、無所属の新人が共産党と同じぐらいのスピードでポスターを貼り終わったのは驚かれました・・・。

===

選挙戦を終え投票日になりました。私の仕事は終わりました。

オモテの選挙事務所に介護の社長と一緒に詰めていましたが、開票が進むにつれて敗色が濃厚になってきたので適当な理由をつけて帰りました。

結局100万票はとれたのですが落選しました。

もともと石原慎太郎が引退する・・・という前提で立候補したのですが、石原さんが4選を目指して立候補してきたうえ、東国原さんも出てきてしまったのでもともと勝ち目はありませんでした。

私は業績立て直しのために入社しただけで、「会長」の信者ではありません。

『24時間365日、死ぬまで働け』

が社是の乱暴な会社だとわかったのは入社後ですw

こういう会社の創業者が都知事になるのは良くないと思い、私自身はこっそり石原さんに投票しました(笑)

===

けっきょく震災後の対応が介護の社長と全くソリがあわず、この年の秋には退職してしまいました。

震災対応の件は気が向いたらいつか書きますね。

こうして選挙のことを振り返ると懐かしいですね。もう6年前かぁ・・・。

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けると凄くうれしいです。

Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============