ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。

Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============
おはようございます。ぺんたです。

昨日は今月2棟目、今年に入って5棟目の決済が終わりました。このブルーの物件です。

lEDOws5dwN858Dr1500635279_1500635310

懸案だったこういう↓↓未登記建物も・・・
IMG_20170720_094055

決済前にはキレイに取り壊されているのを確認しました。
IMG_20170722_150446

ここはどシロウト仲介が担当している物件なので事前に出来る限りのフォローをしたのですが、決済現場に入る前はドキドキしました。

決済場所では担当の「現場くん」は私の顔を見るなり

「今回はご迷惑をおかけしまして・・・(^_^;」

とペコペコしています。

◎関連リンク 
どシロウト仲介に四苦八苦・・・(^_^;

段取りが悪かったものの無事決済が終了したあとには「現場くん」を居残らせてお説教しました。

「現場くん」も大変恐縮していたのですが、私から最後に

「親会社と子会社の両社長連名で書いた詫び状を後日持って来なさい。」

と言って解放してあげました。「現場くん」が親会社、「仲介くん」が子会社の社員なので両社長に情報が上がらないと改善が進みませんからね。

(両社長に情報がちゃんと上がったら社内できっちり怒られて、この子たちの成長につながるかもしれません・・・。)

でもそこから駐車場に2人で移動していたら「現場くん」が、

「で、ぺんたさん。私が悪かったところは具体的にどこだったでしょうか・・・・??」

と言い出したのでコケました(笑)この子、ド天然のようですw
images16

ori-1

「それも分かっていないのにさっきはなんで謝っていたの?(爆)」

と、炎天下の駐車場でまたお説教です。

こちらは起こった現象は捉えているのですが、先方は役割分担をしているので原因が誰によるものかはわかりません。なので一つひとつ罪状(w)をあげ、

「売主に必要書類を案内せず、下手したら決済不成立になりかかったのは誰の責任??」

「あ、それは『仲介くん』です」

「決済場所をこちらが住所付きで送ってあげているのに、全く別の場所を誤って売主に案内したのは?」

「すいません、それは私です」

「売主側の領収書用の印紙を手配していなかったのは?」

「・・・それも私です・・・」

みたいな感じでひとつ一つツメてあげました。こういうドシロウト相手だと骨が折れます。ふぅ・・・(^_^;

===

今年に入ってからどんどん買っているのは、個人所有の大型物件3棟を売ってしまったので、売上の穴埋めをしなければならないためです。

このブルーのアパートで概ね以前の満室売上に追いつくことが出来ました。

とはいえ、購入条件を緩めているわけではありません。

築浅RCを除いてみな表面20%以上ですし、耐用年数が残っている物件が中心です。

今は水面下で次の物件を仕込んでおります。指値をOKいただいたので25%ぐらいで決着出来そうですが、契約を締結してから記事にしますね~!

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。

Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい

===============