ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============
おはようございます。ぺんたです。

宅配ボックスはやはり便利ですね~♫。ヤマトショック以降、Amazonの荷物はヤマトの営業所留めにしていましたが、もう取りにいく必要はありません・・・。

な~んて安堵してたら思わぬ伏兵がいました。
「郵便局」です。

===

ある日帰宅したら郵便局の不在票が2枚入っていました。
IMG_20170913_211125

片方は家内からのレターパックライト。もう片方はAmazonで注文したインクカートリッジです。

(Amazonは日本郵政も使い始めたんだ・・・)

なんてぼんやり思いながら、不在票を隅々までチェックします。

民間の業者さんだと、

「宅配ボックスのx番に入れました」

なんて書いてくれてるからです・・・。

ところが郵便局の不在票にはどこにもそんな記述がありません💦

(え~っ、宅配ボックスがあるのに持ち帰りやがった!💢)

ネットで調べてみたら郵便局の宅配ボックス対応には諸説あるのですが、どうやら、

・簡易書留などは宅配ボックス投入は絶対禁止(これはわかります)

・レターパックや一般のゆうパックは、PCから依頼した再配達時のみ可


だそうです。相変わらずの役所仕事ですね~。

===

そんなまどろっこしいことはやりたくないので張り紙をしてみました。

お部屋の前・・・(^_^;
IMG_20170913_211632

ポスト(笑)
IMG_20170913_211644

「マルツー」というのは郵便局内の用語です。昔は不在「ツウチ」を出したら郵便物にこういうスタンプを押していたんですよ。

837D838B83c82CC83R83s815B

「マルツーにしないで」というのは要するに持ち帰らないでということですね。

ついでにAmazonに登録している送付先も変更しました。

法人名の欄に

「不在時は必ず宅配ボックスへ!」

と記入しておきました。送付先住所は必ず見るでしょうから、さすがに宅配ボックスを利用してくれるのではないでしょうか?

もしこれでもダメだったらAmazonに日本郵政を使うな!とクレームを入れることにします(笑)

===

私、大学時代に郵便小包の配達をしていましたので郵便局の内部のことは比較的良く知っています。

当時の郵便局員は勤務時間中に平気で喫茶店やパチンコ屋に入って遊んでましたし、豊中郵便局管内だけで年間百万通ぐらい紛失していました。(当時社会問題化していましたよ・・・)

まっちゃんをCMキャラクターにして「ばかまじめ」をアピールしていますが私は全く信じられません(苦笑)
20141005023329


ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============