ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============
おはようございます。ぺんたです。

昨日健美家さんでコラムデビューさせていただきまして、もしよかったらぜひご一読下さい。
<(_ _)>

■関連リンク 知は力なりー無知が原因で損をする投資家たち

===

先日はおおいた大家の会にお邪魔してきました。ラブホテル経営セミナーに参加するためです。非常に興味深い内容でしたよ。

講師は水野智之氏。千葉県のラブホテルをリノベーションし、プロデュースした方です。オープンまでの舞台裏を詳しく教えていただきました。

リノベーションの出来も素晴らしく、ここだったら利用してみたいと思わせてくれる出来映えでした。

アメニティや大人のおもちゃ、貸し出し用の衣装に至るまでご自身で選定されたそうで、そこにはかなりこだわりがあるようです(笑)

DSC_0751

DSC_0752

受講したのは私も含めて全員が大家さんか不動産業者さんで、

(アパートの利回りが低い昨今、良い投資案件になるのではないか?)

という動機で参加していたようです。

確かに、この日教えて頂いた経営数字を見ると素晴らしい数字が躍っていましたので、経営に成功したら高い収益性を確保することが出来ます。

しかし水野さん自身が強調しておられたのは、

「不動産投資とは全く違った事業として取り組んだほうがいいです」

ということです。

言われてみればその通りで、我々大家業はいったんご入居頂くとその後数年間は労せずして賃料が入ってきます。売上が安定的に継続する業種というのはそんなにあるものではなく、それこそが大家業の魅力なわけです。

ところがラブホテルは一度利用してもらっても、次回また利用して貰える確証はないわけでリピート利用していただくための努力が必要になるわけです。

しかも私はぜんぜん知らなかったのですが、ラブホテルの営業広告って法律で原則的に禁じられているそうなんです。(高校生のころは深夜枠でCMが流れていたりしましたが時代の流れなのでしょう)

だから広告マーケティングを通じて集客することが出来ないという、独特な制約が課されているわけです。

また、カップルが利用した部屋は短時間で徹底的に清掃する必要がありますし、食事の提供や販売品の補充などのオペレーションをうまくコントロールする経営能力も必要とされます。

ですから、「安い売り物件があるから・・」と思いつきで参入するのではなく、例えばラブホテル業界誌を購読して勉強するのも一つの手でしょう。(水野さんから教えてもらった業界誌です!↓↓)

DSC_0757

DSC_0756

パラパラと斜め読みした範囲では、内容は下手なビジネス誌よりも充実しています。(ただし写真で登場する方が妙に目ぢからがあるように感じたのは私だけでしょうか(笑))

こういう勉強だけでなく、頼りになる相棒が欲しければ水野さんにプロデュースをお願いしてはいかがでしょう。

やっぱり業界未経験者が新規参入する際には、業界のことを知っている参謀がいたほうが成功の確率は高まると思います。

ポチッと押して応援をお願いします!
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============