お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============

おはようございます、ぺんたです。

長くお休みをいただいて充電していました。

お休みも最初のころはブログを書かない生活ってこんなに楽ちんなんだ・・・と思っていましたが(笑)、だんだんブログを書かない生活に違和感を覚えるようになりました。生活習慣って不思議なものですね。

===

さてさて、休暇中は仲間の大家さんたちとフィリピンの不動産見学ツアーに行ってきました。

時間があればフィリピン在住の読者さんにご挨拶したかったのですが、あいにく今回はガチのツアーで自由時間が一切なし!w またの機会にと見送った次第です。(五十嵐さん、バカンスでお邪魔したときにご挨拶させてください!)

始めて降り立ったマニラの中心部マカティは事前の予想をはるかに超える、超近代的な街でした。

DSC_2355

DSC_2357

まるで新宿副都心の高層ビル群がいくつも束になったような街並みが続きます。現地の日本人業者さんのお話では、財閥が元米軍基地跡を買収して一気に街づくりを進めたそうです。

でもそこはやはりフィリピンです。マカティの中心部をクルマで少し出ると、私たちのイメージ通りの水上バラックが立ち並ぶ街が広がっていました。

DSC_2334

貧富の差が激しいことがいやがおうにもわかります。

近代的な超高層ビルの真下に木製の電柱が立っていましたし・・・
DSC_2363

乗合バスのジープニーが走りまわっていました。なかにはベンツのエンブレムを付けたジープニーもあり笑ってしまいましたw
DSC_2395

西洋文化とフィリピン文化が混とんとしているカオスな街だけど、やたら活気がある・・・という印象です。

街を歩いている人はみな若く国民の平均年齢は日本より20歳も若いそうです。フィリピンはいわゆる人口ボーナス期が長く続くため急速な経済発展が今後も見込めるそうです。老人ばかりの日本とは大違いです。

現地の日本人業者さんによるフィリピンの経済動向にも充分な説得力がありました。
DSCPDC_0003_BURST20180510180342364_COVER

いくつか投資用マンションを見学させてもらいましたが内装の品位は私のセルフリフォームと同程度でした(笑)
DSC_2351

現地日本人業者さんから購入を強く勧められましたが私自身は見送ることにしました。私程度の投資ステージと方向性に合わないと感じたからです。

投資先は区分マンションになりますが融資が利用しずらいため最初の1戸は現金購入が望ましいということでした。冷静に考えるとこの現金を日本でレバレッジをきかせて一棟ものに投資したほうが儲かります。

しかも購入希望者が多く物件価格も高騰しているので、インカムゲインはそれほど期待できず将来のキャピタルゲイン狙いだそうです。

日本で高利回り物件を取得してインカムもキャピタルも両方得られていますので、私にとって投資先としての優先度はそれほど高くないと感じました。

またフィリピンは外資規制があるので法人での投資ができないということもひっかかりました。

たぶん私の場合は日本で頑張って稼いでもうこれ以上規模は拡大しない・・・とか、セルフリフォームをやめて自由な時間を海外旅行三昧に使う・・・といったステージに立てれば個人のお小遣い稼ぎのために取り組んでもいいかなと思った次第です。

あ、ちなみに現地の日本人業者さんは

「日本人をだます日本人のカス業者ばかり」

「著名な大家のXXさんも詐欺的なスキームで稼いでいる」


と個人名をあげて力説されていましたので、もしフィリピンに投資をされる場合には十分警戒したほうが良いと思いますよ~。

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============