お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============

おはようございます。ぺんたです。

一昨日の狼旅団さんのブログ、三為業者がカーテンや日用雑貨で入居状況を偽装する・・・というエピソードが克明に書いてありましたね。まだ読んでいない方は最初にこちら↓をご一読下さい。

◎関連リンク アムロ、、、行っきまーーーーす!!

私、こういう入居率の偽装を三為業者ではなく、キラキラ大家さんから指南されたことがあるので、今日はそのエピソードをご紹介します。

===

2013年の夏のことです。

それまで物件探しを熱心に行うも、ぜんぜん良い物件に巡り会えず四苦八苦していた時期に、ネットで探しあてた大家コンサルに会うことにしました。

彼はスゴく短期間に超高利回り物件をいくつも買い進めていた凄腕大家だという触れ込みでした。

1時間程度の面談で1万円とそんなに高くなかったので面談を受けることにしました。待ち合わせ場所は神奈川県内のとあるコーヒーショップでした。

当時の私は任期のある仕事をしており、経営陣のハチャメチャな経営方針になじめなかったため折り合いが悪く、その年の年末で恐らく契約の打ち切りを宣告されてしまう見込みでした。

そのため、サラリーマンの立場があるうちにある程度物件を買ってしまいたい!と思っていたので、この大家コンサル氏(ここではK野くん(仮名)としておきますw)に状況を打ち明けました。

するとK野くん(仮名)は手元のレポート用紙にサラサラっと何やら書いて私に提示しました。

「ぺんたさんの場合は属性がいいので、8000万円クラスと5000万円クラスの物件を同時に、スルガ銀行を利用して購入するのがいいと思います♡」

ということでした。

(は??意味がわからんな・・・)

初心者だった私でもスルガ銀行の高金利融資を利用すると危ないということだけは分かっていましたのでこの時点で心のシャッターを下ろしてしまいましたが(笑)、大人の対応で会話を続けました。

続けて、

「よかったら私が懇意にしている仲介業者をご紹介しましょうか?そこの営業本部長が未公開物件をいっぱい抱えている凄腕の営業ですので・・・(^_^)」

というので一応会うことにしました。

後日訪問したこの業者のオフィスはデスクが3つか4つしかない小さな所帯でしたので、

(本部長って言ってもヒラの営業じゃん)

と思ったのを覚えています。案の定、彼から提示されたのは地方の利回り10%程度の築古RCだったので箸にも棒にもかかりません。

「私は空室が多くてもいいので利回り20%超のRCが欲しいんです」

と告げて、早々に辞去しました。

いま思うと、この業者で物件を購入していたらコンサル大家さんに紹介料がキックバックされていたのでしょうね・・・。養分にならずに良かった・・・(^_^;

===

K野くんとの面談場面に戻ります。

彼は神奈川県内に16%とか20%とかの全空に近い超高利回り物件を買った実例をブログに掲載していたので、

「空室の多い物件を購入されていますが、どうやったら買えるのですか?」

と質問してみたところ、

「手元資金の有無がチェックされますのでカードローンで一時的に何百万か引っ張って銀行口座に入れ、通帳のコピーを銀行に提出したらOKです!」

と言います。続けて、

「物件を銀行に持ち込んだあとかならず現地確認がありますから、何もしなかったらガラガラなのがバレてしまいます。そこで百均ショップで日用雑貨を買って、キッチンの窓のところに並べておくんですよ・・・。お金はかかりますがカーテンも付けておいたほうがいいでしょうね(^_^)」

「・・・・(^_^;」

「手元資金に見せた金は実際には使えませんので、売買契約を2つ作って融資希望額を水増しすることも必要ですね。業者さんがやってくれるので心配ありませんよ♫」

「・・・・(^_^;」

やってることは完全にサギなので私はこういうやり方には手を染めませんでした。

その後K野くん(仮名)は自分の物件を見せるだけで5万円の参加費を取ったり、料理がほとんど出ないパーティーを開いて1万円の参加費を取ったりするようになったので、私は更に懐疑的になっていきました。

===

そんな彼がキラキラ大家であるゆえんは「世界を旅するかっこいいオレ」的な自己ブランディングに熱心なことです。

ブログにも

「カリブ海クルーズに行ってきた」

「アイスランドに行ってきた」

みたいなカッコいい地名が躍ります。まあ誰がどこに行こうと勝手ですが、そういう自己ブランディングに引き寄せられた初心者にしょうもない物件をはめ込んで、三為業者からバックマージンを得るわけです。

食虫植物みたいな存在ですね。
219

K野くん(仮名)との面談を終えたものは彼が主宰する倶楽部のSNSに参加できました。そこでのハンドルネームが「ぺんた」だったんです。

SNSでK野くん(仮名)の言動をチクチクやっていたら2015年1月11日、何の予告もなくSNSアカウントが停止され、いわば除名処分になってしまいました。

私の存在が「ビジネス」の支障になったのでしょうね。気のちっちゃい野郎です(苦笑)

除名によりSNSでつながっていた仲間と連絡が取れなくなった私は、2015年2月からこのブログを開始することでふたたび仲間と連絡が取れるようになった次第です。

そういう意味ではブロガー「大家ぺんた」はキラキラ大家のK野くん(仮名)が生みの親になります。不肖の親ですけど(笑)

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============