お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============

おはようございます、ぺんたです。

昨日の記事はかなり多くの反響があり、私自身びっくりしました。ブログのアクセス数は人気キャラ「はだかさんTM」と匹敵するほどでした(笑)。

フェイスブック経由でも多数のコメントをいただきました。また狼旅団さんも「ぺんたさんが孤立しちゃうかもしれないので」と援護射撃をしてくださいました。ありがとうございます<(_ _)>

◎狼旅団さんの記事 キラキラ系のお話し。。(初のぺんた氏便乗ネタww)

◎私の記事はこちら 私が出会ったキラキラ大家さん

皆さんからいただいたコメントの中で(これはちょっと補足しておいたほうがよさそうだ)と思う点が3つありましたので、予定していた記事を差し替えて補足をさせていただきますね。

===

①「よくあそこまで書いたな」という声について

いただいたコメントの中でちらほらみられたのがこういうご意見でした。

私自身は非常に慎重に、抑制して書いたつもりだったので意外でした。(正直なところ画像だけはちょっと意地悪だったかもしれませんw)

記事を書いた際に注意したのは、私自身が直接見聞きしたこと(=一次情報)だけを書くようにしたことです。

正直なところ、この3年あまりで彼についての噂やエピソードはいくつも耳にしましたが、あいにく私は裏を取ることができません。

ですからそういう裏取りできないエピソードはぜんぶ除外しました。(そういう意味で抑制的です)

仮名がバレバレだという声もありましたが、「彼」のことを知らない読者には単に、「初心者に誤った情報を教えて利益を得ようとする大家がいる」という趣旨だけ伝わっていると思います。


②「俺もキラキラ?」という声について

読者さんの中で、業者としてビジネスを展開しておられる方が自分もキラキラや共食いに分類されてしまうのかなぁ?と書いておられました。

これについてちょっと整理してみたいと思います。

どんなビジネスでもそうだと思いますが、

・努力したり知恵を働かせて価値を提供した者が
・その対価として適正な利益を得る
・そして事後に不都合が起きたときには常識的な範囲でフォローする

という3要素が、まっとうなビジネスかどうかの分岐点になると私は思います。

昨今「きらきら」とか「共食い」と呼ばれる大家さんは、

・「メンター」または「カリスマ大家」として初心者に接し心理的なハードルを下げておいて
・時に誤った情報を教えたりしてサンタメ業者に誘導し
・問題が起こったら「投資は自己責任って言いましたよね」と言って逃げる
・その裏でキックバックだけ手にする


といった行動パターンを取っている人たちを指すのだと思います。

だから騙しや逃げとは無縁の、まっとうなビジネスを行っている方はキラキラでも共食いでもなんでもないと私は思いますよ。

③無知な初心者には責任はないのか?

「ろくに勉強もしない初心者が騙されるのは自己責任じゃないか?」

という声もありました。

たしかに、ビジネスは真剣勝負ですから自分の身を守るのは自分しかいません。そういう意味では自己責任です。

不動産投資は無知な初心者がろくに勉強もしないで参入すると、再び立ち上がれないほどの痛手を負うこともよくあります。

ましてや大都会には大家予備軍をだまそうとしている輩がウヨウヨいますから、安易に人を信用しないだけの用心深さが絶対に必要だと思います・・・。

じゃあ、「騙されやすい大家予備軍にはどんな手を使ってもいいのか?」と問われるとそんなこともありませんよね。

ビジネスには法的・社会通念的なルールが存在します。そのルールに則って真剣勝負して敗れたなら自己責任といえるかもしれませんが、騙すということは相手が凶器を使って卑怯に勝とうとしているようなものです。
bucher2

私はそういう輩は許せませんし、そういう輩に注意してほしいなという意味で昨日の記事を書きました。

でもね、大家の会とかで会うひよっこさんの多くは夢見がちで、いまだに「大家業は不労所得。放っておいても金がザクザク」な~んて思ってるのが実態です。

そんな甘さが家族を路頭に迷わすかもしれないんですよ。真剣に取り組んでほしいものです。


今日はいつもと違って真面目な文章になってしまいましたが、来週から通常営業に戻りますね(@^^)/~~~

(画像のセンスが完全に昭和ですねw)

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

友達リクエスト頂けるとうれしいです。
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============