お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

キラキラ・共食い系以外の方の友達リクエストをお待ちしておりますw
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============

おはようございます、ぺんたです!

お盆前のことですが、取引先の銀行から電話がありました。

最初に着信があったときはバタバタしていて折り返しができなかったのですが、翌日にもお電話をいただいたカタチになってしまい、恐縮しながら応答しました。

すると担当さんが元気な声で、

「あ~、お忙しいところ済みません!ちょっと前にご来店いただいた際、新しいアパートのお話しを伺いましたが、ぜひ検討させていただきたいと思いまして・・・。その後どうなりましたか??」

とおっしゃいます。

以前ちょっとした手続きのためにご訪問した際、雑談がてらに中古アパートの案件があることをお話ししていたんです。

「申し訳ありません・・・。私が指値交渉をしているうちに、他の方が満額で買付を入れられたようで、ロストしちゃったんですよ・・・(^_^;」

と申し上げると気の毒なぐらいガッカリされていました。

その案件は比較的新しいRC物件だったのですが半分空いている割には利回りが低かったので、自分の目線で指値交渉を仲介業者さんにお願いしていたんです。ところが他の方が満額でかっさらって行かれたのでそのままになっていました。

===

どうやら担当さんは9月末の半期締めに向かって融資案件を探していたようです。

career1

以前訪問させていただいた時、その案件のことをお話ししたところ

「お話しが具体的になったらぜひうちに持ち込んで下さいね!!」

と、すごい食いつきが良かったのを思い出しました。

その銀行はさいきん審査が厳しくなったと噂されているところです。知り合いの大家さんから、「一律自己資金が必要になった」とか「サラリーマン大家さんの新規取引を停止している」という話を聞いていたのでちょっと意外でした。

もともと不動産投資にはそれほど熱心ではない銀行さんなのですが、少なくとも現場レベルでは全く違うようですね・・・。支店長決裁枠が3000万ぐらいあるらしいので、担当さんとうまくネゴシエーションしておけば本部の方針をぶっ飛ばしてでも融資してくれるかもわかりません。

そういう背景もあり、今回いただいた電話で、

(次に手頃な案件が出たらここに持ち込んであげよう・・・)

と思いました。

銀行が大家さんを選別しているという話ばかり聞きますが、大家のほうも銀行を選別していいはずです(^_^)

いちど融資取引をしたっきりで全く連絡のない銀行さんよりも、こうやってときどき電話してくれて積極的な姿勢を見せてくれるところに持ち込むのが人情というもの。

先日オーバーローンを出していただいた銀行さんもちょいちょい営業電話をいただいていたからこそご相談したわけですし・・・。

お互い生身の人間ですからね♫

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓

不動産投資ブログランキング

キラキラ・共食い系以外の方の友達リクエストをお待ちしておりますw
Facebook:ひろゆき ぺんた あんざい


===============