お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!

===

おはようございます、ぺんたです。

しばらく購入や売却で忙しかったので久しぶりに現場仕事です。戸建の現場で植栽の剪定/伐採作業です。筋肉痛でバキバキです(^_^;

以前の記事で、枝落としだけするつもりだったのに結局立木を切り倒したというところまで書きましたよね↓↓
DSC_3715

その後かなり頑張って、こんな風に↓↓スッキリしました。
DSC_3834

以前はこんな感じ↓↓
DSC_1651

窓のところが和室なのですが、植栽がボーボーになっていた以前の状態では室内が真っ暗になってしまっていたので何としてでも明るくしたかったのです。

別アングルから・・・。以前はボーボーでしたが・・・
DSC_3711

スッキリ!
DSC_3837

落とした枝の多くはガーデンシュレッダーで粉砕し、家庭ゴミに出す作戦です。おかげでゴミ袋がこれだけ出ました(^_^; 道路側だけでこれだけです。
DSC_3836

ガーデンシュレッダーは太さ3センチまでの枝しか粉砕できませんから、それ以上の太い部分は馴染みのゴミ屋さんに頼んで捨ててもらいます。(切りっぱなしの状態だとかさばるので、自主努力で減量しました。)

庭の枯れたサルスベリの木も切り倒して、運べるサイズに分解。

いよいよ面倒くさいカイヅカイブキです。
DSC_3841

こういう植栽って昭和の戸建ではよくみかけますよね。名前を知りませんでしたがカイヅカイブキって言うそうです。

葉が細かくてびっしりと茂るので隣家との目隠しによく使われていました。アップするとこんな葉です。
eccbc87e4b5ce2fe28308fd9f2a7baf3-26

いちいち枝落とししていると大変なので、葉っぱだけバリカンで刈ることにしました。

DSC_3838

マキタの家庭用ガーデニングバリカン(ヘッジトリマー)です。14.4Vのバッテリーで30分ぐらい駆動できます。
DSC_3839

この日は動作テストだけするつもりだったのですが、スイスイ刈れるので面白くなって、手の届く範囲を全部刈ってしまいました(笑)
DSC_3843

人間でいうとこんな感じ・・・(爆)
20150628-00000004-wordleaf-1b9122cc5d4868093633ff506dfd69b22

ガーデニングバリカンは思ったよりも便利ですね。

背の高い雑草もスイスイ刈れますので刈り払い機を使う前にこいつで背を低くしておけば比較的楽に草刈りも出来ます!

===

10月上旬からは外構工事の職人さんに入ってもらうので、
こういった作業は9月中に終了しなければなりません。まだ何日か頑張ります💦

しかし何ですね・・・。こういう目隠しの植栽や石垣などを好むのはたぶん私の親世代なのですが、こんなメンテナンスがたいへんなシロモノは面倒臭いだけです。

いつか新築アパートを建てるときはフェンスなどにして、植栽は絶対に避けることにしようっと・・・。

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!