お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!

===

おはようございます、ぺんたです。

現在購入にむけて仕込んでいる物件が3つあります。今日はその中からある物件の途中経過をご紹介します。

所在地を特定されてはマズいので建物の一部だけチラ見せします↓
higashi

この物件はある視点から私自身が選んで仲介業者さんに

「売りに出るようなことがあったら真っ先にうちに紹介して下さい」

とか

「現オーナー様へのコネクションがありませんか?」

と触れ回った物件の1つです。それらの中からこの物件が網にひっかかりました。

===

ここは平成中期に建ったファミリー数十戸の大型物件で、ちょっとした訳あり物件です。(無事購入することが出来たら事情は詳しく書きますね)

この物件も例によって駐車場が不足していましたので、最初に持ち込まれたときは、

「隣接する現オーナー様の土地をバンドルしてもらえたら買います・・・」

とお伝えしました。

ところが隣地は手放したくないという意向だったのでその時点ではいったんお断りしました。経営のメドが立たない不動産ほど危険なものはありませんからね・・・(^_^;

===

ところがこの話を下さった仲介業者さんが非常に優秀で、その後マンションに隣接した戸建などを口説きにかかってくれました。
LFOI0z93NgW8kQS1545021177_1545021188

しかも交渉価格が土地値マイナス解体費用をベースにしてくれているのでこちらとしてもやりやすい!これが全てうまく行けば駐車場を200%確保できる広さになります。

この時点で、

「駐車場が確保できるメドがたった時点で私が買います。だから他の方には情報を流さないで下さい」

とお願いして他の大家さんからブロックしちゃいました(^_^;

その後、戸建側の交渉は細かいところで行き詰まりになったりしたことがありましたので、その都度私が軌道修正したり譲歩したりして粘り強く進めた結果、とうとう全ての戸建が売却に同意してくれました\(^o^)/

また、並行してマンション本体に入れていた指値も通りましたのでプロジェクトトータルで私の目標価格に入りました。

いちど断ったものがあれよあれよという間に復活して自分のものになるかもしれません。こんな体験は初めてです。

===

ところが神は細部に宿るといいます・・・。

戸建群の現オーナー様たちの同意は全て取り付けたのですが、その中でお一人だけ「家族の同意を取りたい」というオーナー様が出て来ました。

ご家族が一堂に会する正月に家族会議を行うそうです。

もしその中のお一人でも売却に異論を唱えた場合には、寄せ木細工のように組み立ててきたものが崩れてしまいます。

そうならないようにお正月の間、ハラハラしながら天に祈るしかなさそうです。

他の物件もほどよく進んでいますが、まさか3物件全部買えることは考えにくいですよね。どれかロストするでしょうが、自分が出来ることは全力で実行して可能な限り全て購入したいと思っています。


===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!