お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!

===

おはようございます、ぺんたです。

いまリフォームしている物件は4戸イチの小さな物件なのですが、荷物部屋の1部屋を除き3部屋を同時進行で手直ししているのでなかなかはかどりません(^_^;

だんだんイライラしてきて一部屋だけ先に仕上げることにしました。

どこに手を付けようか?と思案しているうち、先輩大家さんからリフォームの端材をもらったことを思い出しました。私がいままで使ったことがない高級化粧粘着シートの「ダイノックシート」です。

DSC_5150

ここの部屋は真っ白で平凡なキッチンが付いているので、これをリメークしようとおもいました。

普段私はホームセンターで売っているアサヒペンの化粧シートを使っているのですがいまひとつ品位が低いのが気になっていたからです。

元のキッチン本体はこちらで・・・
DSC_5148

天吊り収納とレンジフードもこんな感じ。どちらもオフホワイト系の平凡なものです。
DSC_5149

ホームセンターの安物と違ってダイノックシートは高級品ですから、貼り付ける面に専用のプライマーを塗ります。
DSC_5146

これを塗ると貼り付け面にほんの少しだけ粘着性とザラザラ感が出るような感じがします。シートの裏のりと密着して接着強度が増すのでしょう。

プライマーが乾いたあとにシートを貼り付けるのですが、なにせ初体験ですので、失敗しても影響のないレンジフードからやってみることにしました。適当なサイズに切って貼り付けていきます。
DSCPDC_0003_BURST20190121162242429_COVER

タオルで押さえながら空気抜きをして少しづつ貼って行きます。ホームセンターの化粧シートに比べてシート自体が分厚いのでずいぶん貼りやすいです。

シワも寄らず空気も入らずに、あっという間に貼れてしまいました。う~ん、扱いやすい!
DSC_5151

意を強くしてキッチン本体にも貼りました。サクサク貼れます(^_^)やっぱり高級品は違いますね~!新品みたいになりました。
DSC_5154

天吊り収納もこんな感じ。ここまでの作業で三時間かからないぐらいでした。
DSC_5153

ここまで貼ってシートが尽きてしまったのでレンジフードの正面だけ貼り残してしまっています・・・(^_^;

新しいシートを調達する数日が惜しいので、数枚残ってしまったフロアタイルを貼ってみました。その結果がこちらです↓↓
DSC_5160

DSC_5162

お~、いいやん!端材をくださったMさん、ありがとうございました<(_ _)> ちょうど一部屋分になりました!

===

作業が終わって裏の紙シートをゴミ袋に片付けているときに気が付きましたが、今回使ったこの高級化粧シートは3M社製の「ダイノック」ではなく、サンゲツのリアテックでした(^_^;

DSC_5159

ダイノック用のプライマーを使ってしまいましたが、ちょうど競合製品ですから大丈夫でしょう・・・・大丈夫に違いない(笑)

お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!