お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!

===

おはようございます、ぺんたです。

ここのところ急に寒くなりました。いまリフォームしている物件の玄関ドアを塗装する予定でしたが余りに寒いため途中で中断して屋内で企画書作りに精を出しています。

それはさておき、先日は博多で新年会をやってきました。フェイスブック経由であれこれ相談をお受けしていた初心者の方が見事に超高利回り物件を購入されたのでお祝いを兼ねて共通の知人と共にご招待させていただいたんです。


この方のことは過去に記事にしたことがあります。

◎関連記事 (祝)サラリーマン大家さんにオーバーローン確定!♡

この方の行動力には本当に驚かされます。サラリーマン業の合間を縫っていろんな金融機関を奥様と手分けして20行ぐらい当たったそうです。

努力の結果、ある信用金庫さんが融資にOKを出してくれた・・・というのが昨年8月の記事でした。

===

ところがその後、なかなか決済できたという話を聞かないので確認したところ

「売主が足もとを見て価格をつり上げてきたんです」

というだけでなく、

「しかもいったんOKだった信用金庫が土壇場で融資を断ってきました」

というではありませんか・・・(^_^; 私が知らない間に振り出しに戻っていました。

しかしここからがこの方の真骨頂です。再び融資の開拓をはじめ、三井住友トラストで融資の内諾を得たそうです。

その際、おじいちゃんに共同担保物件を提供してもらったところ親戚から重クレームがついたそうですがそれも見事に乗り越えてようやく年末に決済出来たとのこと。頭が下がります。


もう購入されたので写真を載っけても大丈夫でしょう。RCの2棟一括買いです。表面利回りは30%前後だったと思いますよ。スゴいですね~(^_^)
skZIzX5qU4JBMyO1548602409_1548602417

===

思うに不動産を購入するときって収支やリスクを理解出来る「知力」と大胆さ=「胆力」に加え、この方のような「粘り強さ」も必要なんですね。

私は大家の会などに参加したとき比較的多くの初心者の方に会う機会があるのですが、不動産投資の数字をきちんと理解している方は少数派ですしやたら臆病になって購入出来ない方もよく見かけます。

ましてやこうと決めたことにここまで粘り強く取り組む方はお目にかかったことがありませんでした。

実際に不動産(特に中古)を購入したあとは設備トラブルや入居者トラブルが発生し、粘り強く対処しなければならない場面がよくありますのでこの方のようなメンタリティを持った方はたぶん成功されるんだろうな~と思います。

私よりもずいぶん年下の方ですが、その素質と努力に感服しました。

===

そういえば新年会で聞いた話でひとつだけ懸念事項がありました。ジモティー経由でやって来た方を何組か入居させたとのことでした。

大家仲間から聞く分には、とかくジモティー経由のお客さんは質が悪いといいます。確信犯的な家賃滞納者だったり、周囲に迷惑をかけても何とも思わない方である確率が高いとか・・・。

当日言いそびれていましたが、地元の仲介業者さんに入居付けしてもらったほうが長い目でみると安心ですよ~(^_^)/~

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!