お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第31話で大型物件の1番手を確保した方法について書いています。良かったら覗いてみてください(^^ )

◎リンク 大型物件の一番手を一年半グリップするために使った「ある方法」

===

おはようございます、ぺんたです。

先日の夜、知り合いの仲介業者さんから電話がかかってきました。

「夜分恐れ入ります。XX町にあるXXXXXという物件の情報はもうぺんたさんに入って来ていますか?」

という問い合わせでした。初耳だったのでそう伝えると、

「めったに出ない物件ですので買いませんか??」

と言われ物件スペックを聞くと確かによさそうな物件です。しかし売値がなんと6億5千万でした💦

私ごときが手を出せる物件ではありませんし、小さな街にしては1等地に建っているので駐車場が全く確保できそうにありません。せっかくですが速攻でお断りしました(^^ )

===

翌日外出したついでに現地を確認してみました。堂々たるタワー型マンションでした。
DSC_0498

外観はバッチリなのですが、エレベーターホールの床がバキバキに剥がれていました。メンテナンスが行き届いていないようです。

DSC_0500

DSC_0501

この物件の最大の課題はやっぱり駐車場です。敷地内に50%しかありません。

いまはある団体が一括借り上げしているのですが、借り上げ期間が終了したあとの入居付けでは当然苦戦が予想されます。

周囲を見渡しても徒歩1分圏内には駐車場に出来そうな空き地や古家は見当たりません。これを買うと既存所有物件のキャッシュフローではまかなえませんから爆死してしまうリスクを抱えてしまいます。

やっぱり手を出さない判断は正しかったです。

===

ちなみに仲介業者さんによると、以前から売りに出ていたのですが昨今の金融情勢で買い手が誰も付かず、売主さんも徐々に弱気になってきているとか・・・。

たしかにこの物件よりもずいぶん小さい(といっても私に取っては巨大物件ですw)物件を融資審査に出しているのですが、2ヶ月経過してもまだぜんぜん審査が終わりません。

こんなでかい物件、地元の大家さんでは手が出ないので大都市の超リッチな方に現金買いしてもらうか、投資ファンドみたいなところに持ち込むしかないんじゃないですかねぇ。

目の保養をさせてもらいました・・・(^^ )

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!