お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第34話で、修繕を放棄したサラリーマン大家さんからアパートを購入したエピソードを公開しています。よかったら読んでみてください。

◎リンク 安易に参入したサラリーマン大家が持て余した物件を利回り26%で引き継いだ話-不動産投資の現実にちゃんと向き合おう!-

===

おはようございます、ぺんたです。今日はちょっとヘビーなエピソードです💦

グアムに旅立つ前日のこと。自宅に向かう車中でスマホが鳴りました。見知らぬ電話番号です。応答すると、あるアパートの1階に住む入居者の方でした。

「管理会社に電話したけどぜんぜん応答がなくて・・・。仕方なく大家さんに電話してしまいました💦」

とおっしゃいます。その時間は管理会社の営業時間外なのでそのせいかな?と思いますが、とりあえずお話を聞きました。

「天井から水が漏れて来るんです💦しかもどんどん量が増えていて、どうしたらいいでしょう?」

ということでした。けっこうパニックってる感じです。

すでに私は九州に上陸していましたので今から自分で引き返すのは得策でないと判断して、高速の路肩から管理会社の担当さんの携帯を鳴らしてみました。何度鳴らしても応答がありません。

(チクショー💢こんな時に・・・)

今度はいつもお世話になっている設備屋さんの携帯にかけてみました。しかし案の定応答がありません。職人さんはもう一風呂浴びている時間ですもんね💦

===

最初の電話で1階の入居者さんは

「2階を何度もノックしたのだけど、中にいるようなのに応答がありません」

とおっしゃっていました。おそらく2階の方から直接見えない部分(壁内とかお風呂の水栓の接合部とか・・・)から水漏れを起こしていると考え、

(2階のお部屋の元栓を強制的に閉めちゃってください!)

とお願いするつもりで1階の方に折り返しの電話をかけました。すると、

「さっきの電話のあと2階の方とお話しができました。入居してからずっと掃除をしていない方のようで、お風呂の排水口を詰まらせた状態でシャワーを浴びていたようです。排水されないのでユニットバスから水があふれて下に漏れていたようですが、もう今は止まっています」

とおっしゃいます。にわかに状況が把握できませんでしたが、水が止まったということでとりあえずひと安心です(^0^;)

その後しばらくして管理会社や設備屋さんとも連絡が取れたので現場に急行してもらうよう指示して自宅に向かいました。

===

状況を把握した管理会社さんから報告があったのは自宅に到着したころでした。

「2階のお部屋が尋常ではない汚部屋でした!」

ということでした。2階の方は、ユニットバスの排水口が詰まっている状態でシャワーを浴びていたようなんです。

排水されないので当然ユニットバス内の「水位」は上がります(苦笑)

いつもなら塞がった排水口を割り箸でツンツンして「水位」を下げていたそうなのですが、この日に限ってツンツンを省略してしまったようなんです。

すると「水位」がいつもより上がり、たぶんこういうところ↓から水漏れを起こしてしまった・・・ということでした。(ぜんぜん関係のないお部屋の参考画像です)
f9d9b948

不謹慎かもしれませんが、豊臣秀吉の水攻めを連想しました(笑)たんぼが一面の湖になっているイメージですw
1498905524871-700x507

翌日管理会社さんから送られて来た画像をみて腹落ちしました。これは汚い💦

食事中の方もいらっしゃると思いますのでハードなぼかしを入れますが、浴室内が真っ黒になっていました。ここまで来るのは相当な年季が必要なハズです💦
MRc9B15v8CG84hT1559738635_1559738763 (1)

他にも衝撃画像は続きましたが今回は割愛しますね・・・。

詳しい話を聞くと多分に同情の余地がある方なので退去は求めないことにしましたが、とりあえず排水口の詰まりは解消しなければなりません。

業者さんに清掃をお願いしても引き受けてくれませんでした。また別の業者さんに排水口だけピーピースルーをやってくれとお願いしてもダメなようです。

ここは私自身がピーピースルーを持参して詰まりを解消しないといけないのかな・・・と思いますが、あまりに重い現実を目の前にして、まだやる気が起きません。

◎関連リンク ピーピースルーには種類がある!つまり解消にはどれを使えばいい?

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!