お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第34話で、修繕を放棄したサラリーマン大家さんからアパートを購入したエピソードを公開しています。よかったら読んでみてください。

◎リンク 安易に参入したサラリーマン大家が持て余した物件を利回り26%で引き継いだ話-不動産投資の現実にちゃんと向き合おう!-

===

おはようございます、ぺんたです。

融資をお願いしてから丸4ヶ月かかりましたが、大型物件の審査がようやく通りました\(^o^)/

金利は少し上がりましたが許容範囲で、融資金額・年数ともに事業計画通りです。心の底から安堵しました!
DSC_3883

この物件は駐車場が50%しかないので仲介さんからお話をいただいた時にはいったんお断りさせていただいたのですが、仲介業者さんが周辺の戸建てを複数「地上げ」してくれて駐車場用地として購入出来る話がついておりました。

c131c2e9

今回の融資はこれら戸建て群の購入費用+解体・整地費用や、本体マンションの購入諸費用・取得税までを包括的に融資していただけるオーバーローンです。頭金を求められなかったので手元資金が温存でき、実にありがたいです♪

===

このマンションはある団体が一括借り上げしてくれているので今後4年半ほどは満額家賃が保証されています。

戸建て群をつぶして出来る駐車場収入まで含めて利回り12%弱しかありませんが、4年半の一括借り上げが実に魅力的で、返済比率も約42%程度に抑制できるのでなんとしてでも取得したかったのです。

もっとも4年半後には一括借り上げが終了して全空になってしまいますので、そこから満室化するための期間を約1年と見ています。

金融機関から見ればこの1年は賃料収入が入って来ないことはリスクに映るはずですので、今後4年半で毎月20万円を積み立てて全空期間の返済原資にする事業計画を立案しました。たぶんここは金融機関からご評価いただけたポイントだと思います。

また4年半後に実施する内装リフォームや大規模修繕は自己資金で行うことも効いたと思います。こちらの資金は2月に駆け込みで契約した全額損金タイプの生命保険の解約返戻金を充てる計画です。

===

今回の融資が決まったのは前任の支店長さんのおかげだと思って心から感謝しています。

実はこの物件、融資OKしてくださった金融機関の営業エリア外なんですよね(笑)うちの本社がそちらにあることに加え、前任の支店長さんが豪腕で行内を説得してくださったことが勝因だと思います。

残念ながら3月末でご栄転されたので融資の「数字」で恩を返すことは出来ませんでしたが、今後長いお付き合いをさせていただく中で恩返しをして参りたいと思います。

ありがとうございました!
<(_ _)>

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!