お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第36話で、境界確定の立会でいきなり怒鳴られたエピソードを書きました。良かったらこちらもご参照下さい。

境界確定の測量を実施したら「北九州のヤ○ザか!!」と怒鳴られた話

===

おはようございます、ぺんたです。

今年2棟目となる大型物件の購入が無事終わりました。銀行に融資を持ち込んでから5ヶ月弱・・・長い長い取り組みになりましたが、決済自体はノートラブルで終わりホッとしました(^^ )

これまで外観を一部しか出して来ませんでしたので全景写真を初めてご披露しますが、こんな感じ↓のRCです。
IMG_20170825_162924

バブル世代の私には胸がキュンと来る打ちっぱなしですw 築15年経過しますが、一部に黒いコケが生えている意外は目立つクラックもなく、非常に良い状態の建物です。

ある団体が一括借り上げしておりそれが今後4年半は続きます。4年半後に全空で帰ってくるのがリスクとなりますが、それまでの間は固定賃料がずっと入って来ます。その間資金を計画的にプールして全空に備える計画です。

ちなみに大東建託やダイワなどのアパートメーカーによる一括借り上げと違って、ここの借り上げ契約には賃料の見直し条項がありません。つまり新築時の賃料があと4年半入ってきますので、購入金額は若干高めでしたがオイシイ物件に映りました(^^ )

===

マンションの決済は終わりましたがこの購入プロジェクトはまだ終わっていません。

現状では駐車場が戸数比50%ほどしかありませんので、仲介業者さんが周辺の築古戸建てを個別に当たってくれて、それら数戸も今後順次購入することになっています。全て購入し終わったらそれらを全て解体・整地し駐車場化する予定です。そこまで完了すれば戸数比200%近い駐車場が確保できます。

戸建て群のなかに事情を抱えたご家庭がありますので明け渡しまでにはしばらく時間がかかりますが、粘り強く取り組んで行きたいと思います。

===

感謝してもしきれないのはご融資いただいた金融機関さんです。

将来全空になることが決まっている物件に駐車場用戸建て群まで含めたオーバーローンをファイナンスして下さいました。しかもこの街は彼らの営業エリアを完全に越境しています。ある意味行内のルールを曲げてまで融資して下さったわけです。

融資の承認が得られたあと、最初にご相談した前支店長と現在の支店長に同時にお会いすることが出来たのですが、

「これまでの融資取引が百万単位だったお客様に、越境したうえいきなり○億円ご融資したっていうのは当行始まって以来ではないでしょうか?(笑)」

とおっしゃっていました。もう感謝するしかありませんw

今回のことは意気に感じておりますので可能な限り営業協力させていただきます!あ、ただしお手柔らかに願います(苦笑)

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!