お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第40話で、新築に二の足を踏んでいる理由を書いています。よかったら読んでみて下さい。

私が新築に二の足を踏む理由

===

おはようございます、ぺんたです。

先日は遠方まで出張してきました。いま検討している物件の融資営業のためです。

久しぶりの新規開拓なので銀行訪問キットを持ってきました。ずいぶん物件が増えたのでファイルも分厚くなっています。規模が大きくなって来たな~という充実感と、制作を手伝ってくれた家内に感謝です。

===

金融機関とのお約束までに時間があったので、当該物件に2回目の下見に行きました。

前回下見に行った際に見落としていた部分もすべてチェックして現場を立ち去る時に、エントランスに人影が2つ・・・。チラッと横目でみただけなのですが、知り合いの仲介業者さんにそっくりでした。

その方は物件から遠く離れたエリアの方なのでまさかご本人とも思わず、

(良く似た人もいるもんだな~💦)

と思ってそのまま車を発進させました。

数百メートル走ったところで車を駐め、その方に電話を入れました。実はその方に売却の仲介をお願いしているので、よく似た人を見かけたのをきっかけに進捗を確認しようと思ったのです。

「あ~おつかれさまです。ぺんたです!どもども・・・(^^ )」

と話しかけると相手の口調はひそひそ声。仲介業者さんがお客さんをつれているときの様子そのものです。

それに携帯越しの声がやけに明瞭ですw さきほど見かけた2人連れのシチュエーションにぴったりあてはまります。

(ん・・・?もしかしたらあれは本物やったかもしれん!)

と思い返して物件に戻ると駐車場に2人の男性が立ち話中。よく見るとまさにその仲介業者さんでした。たぶん購入検討者を引き連れて物件の下見に来たのでしょう!

車を徐行させてすぐそばを通り過ぎる時に一瞬目が合ったので大笑いしながら手を振って走り去りました。駐めてもよかったのですがお客さんとの商談を邪魔してもいけませんし、そのお客さんは私のライバルですもんね(^^ )

bear-1383980_1280

===

するとすぐにその方から着信がありました。

「ぺんた社長!まさか○○県にいらっしゃいます???」

「はい!XXさんに良く似てるな~と思って引き返したらご本人でした~(爆)」

「なんでここにいらっしゃるんですか??」

「あ、実はその物件の融資付けに来たんですよ」

「あ~(..;)、めっちゃいい物件ですもんね(..;)」

と一通りはなして終話しました。

これでライバルの存在が確認できましたので、融資営業にも力が入ります。なんとか買い負けないと良いのですがね・・・。

結果はともかく、全力を尽くします(^_^)/~

(※しかし収益物件を扱うプロの業者さんは広域で活動されていますね~w)

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!