お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第42話で市営住宅を購入した話を書いています。良かったら読んでみてください!

◎第42回 市営住宅って買えるんです。市営住宅という切り口から見た4つのビジネスチャンス

===

おはようございます、ぺんたです。

マンションのエントランスをリノベーションすることで印象をガラッと変えてしまうデザインサービス「外リノ」について以前記事にしました。

◎「外リノ」勉強会はすごかった!

そのときは博多で行われたセミナーに参加させていただいたのですが、その後個別にご相談させていただいて、3月に購入した大型マンションのリノベーション案を作って頂くことにしました。

9月末にご提案をいただいたのですが、エントランスの印象がガラッと変わりそうなので施工前のいまからワクワクしています!(^^ )

===

「外リノ」を展開されているのはインターデザインさんというデザイン会社さんなので、施工までは担当されません。

今回いただいたコンセプトブックにリノベーション後のイメージ画像とともに使用部材が細かく書いてあり、そのまま工事仕様書になります。

現状のエントランスはこんな↓感じで少し暗いのですが、
エントランス現状

インターデザインさんイチオシのA案ではホテルみたいな高級そうな外観に変貌しています。
エントランスA案

予算に配慮していただいて、少し安価にできそうなB案はこんな感じ・・・。植栽のところの壁がなくなっています。
エントランスB案
B案も捨てがたいんだよな~♡

エレベーターホールは少し薄汚れた感じの現状なのですが・・・
ho-ru

ご提案ではこざっぱりして、かつ高級感が出ます。
EV新

どっちの案も魅力的で正直迷っています(^^ )

===

今後は、今回いただいた工事仕様書を複数の工務店さんに手渡し、同一条件でお見積もりをおねがいすることになります。

仕様が明確になっているので工務店から出てくる見積を単純比較できるのが大きなメリットです。

ゼネコンさんであればこのようなデザイン業務+施工まで一気通貫で担当して頂けるので施主は楽ちんなのですが、いかんせん高価です。値引き交渉しようとしてもデザイン料と施工費がぶっ込みになっているのでなかなか値下げもままなりません。

ところが外リノの場合はデザイン料が固定で、施工に関しては施主側でコンペにかけることができるので品質を維持したまま総施工費が抑制できるそうです(インターデザインさんの受け売りですがw)

正直私はこのようなデザインセンスは持っていない・・・というかマイナスぐらいのヒドいセンスなので、こういうサービスはありがたいです。

余談ですが、私は黒塗りの大型セダンに金のエンブレムを付けたヤツをかっこいい!と思うほうでして、いつも嫁からセンスがないと揶揄されています。
1160200039d

(だからマイルドヤンキーばかりが入居してくるのかもしれませんw)

ともあれ、デザインを自力でやれない私のような方はインターデザインにお願いすると良いかもしれませんね(^_^)/~

◎インターデザインさんの「外リノ」

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!