お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第45話で塗装工事の基礎知識をまとめています。良かったら読んでみてください。

◎リンク いまさら聞けない!?失敗しない外壁塗装の基礎知識をまとめました

===

おはようございます、ぺんたです。

先週は2日続けて決済でした。合計4軒の戸建を購入しました。ありがたいことにフルとオーバーでご融資いただきました。このご時世に助かります<(_ _)>

そのうちの一軒はこういう感じの、割とキレイめな戸建です。
DSC_1994
内部も割とキレイで、ちょっとだけ手を入れればすぐに貸せそうです。
DSC_1999

DSC_2024

私、普段はこういうキレイめの戸建は投資対象外なのですがここは事情があって購入しました。

実はうちのアパートが隣りにあって、アパートの駐車場の出入り口がこの家の敷地になっているんです。しかも通行地役権が設定されていないので、長崎のようなトラブルになる前に購入することにしました。
20191115164435

ところで、ここの仲介に入ってくれた仲介業者さんがなかなか印象に残る方でした。

ここは売主様の都合で売買契約から決済まで5ヶ月かかったのですが、決済の1週間前に司法書士の事務所に書類をお届けに上がったときのこと・・・。

書類を置いてすぐに帰ろうとすると応接に招き入れられ、今回の取引の詳細確認をひとつ一つされました。事実関係が全て記憶していた通りだったので、

「間違いありません」

と申しあげるとホッとしたような表情で、

「あ~、よかった(´ー`) いやじつは、仲介業者さんに取引内容を確認したら、『もうずいぶん前のことで忘れた(笑)』とおっしゃっていたので内心不安だったんですよ💦」

ということでした。まぁ、半年近く前の契約ですし、多数の仲介をこなしておられる方ですから大目に見てあげないとかわいそうです。

===

そこから数日経って、決済の3日前になりました。決済前にはどこの仲介業者さんも取引の明細書ないし精算書を下さいますが、こちらの業者さんからは一向に連絡がありません。

さすがに送金額と送金先口座情報がないと段取りが狂ってしまうのでこちらから要求したところ、決済前日に送って来られました。間一髪セーフです。たぶん忘れていたのでしょうね(^_^;

===

で決済当日。司法書士が書類を確認してすぐに送金指示。無事着金を確認したところで司法書士が恭しく領収書を差し出しました。

その様子をみて仲介さんはやや慌てた様子。

「あれ、社長。領収書いります??」

「はい。必要ですよ(^_^;」

「今日用意していないんで後日郵送でお送りしますよ~w」

「・・・(^_^;」

と、領収書の準備も忘れていました。

思えば、契約を結ぶときのスタートダッシュは猛烈に早かったのでそちらの方が得意な方だったのでしょう。

ま~本音を言うと、もうちょっと覚えていて欲しかったですが(苦笑)、貴重な仕入れルートでもありますので文句一つ言わず辞去しました。

次回からここと絡むときは自分で注意すればいいことですしね・・・w

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!