お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第45話で塗装工事の基礎知識をまとめています。良かったら読んでみてください。

◎リンク いまさら聞けない!?失敗しない外壁塗装の基礎知識をまとめました

===

おはようございます、ぺんたです。

先週決済した残り3軒は取り壊して駐車場にする予定です。そのうち1軒は高齢のおばあちゃんが住んでいたところで、決済と同時にご子息のところに引っ越していきました。

DSC_2110

家を売ったお金を手に家族と同居できるのですからホクホクだったそうです。家を買うというのはこういう風に家族の再構築に役立つんだなぁとホッコリしました(^^ )

===

決済時に仲介業者さんが鍵を渡してくれないまま終了しようとしたので、

「カギはいついただけますか?」

とご質問すると、

「あ~、あのおばあちゃん。カギはかけたことがないから持ってないって言ってました(苦笑)」

ということでした。田舎あるあるです。残置物は大量にあるでしょうが、泥棒が入ってもむしろ持って行ってもらったらありがたいぐらいなので急いでカギを付けなくてもいいでしょう。

その数日後。神戸からお客様がお見えになったので私の物件ツアーをやりました。車内でずっと雑談して楽しかったのですが、時間に限りがあるため最後にこちらの物件をご紹介しました。

正確に言うとこの物件の背後に建つ大型物件のご紹介だったのですが、いろいろ説明しているうちに、

(そういえばあの戸建、カギがかかっていないそうだから中を見てみよう)

と思い立ちました。

DSC_2111

客人を伴って勝手口から入ろうと敷地内に入っていくと、リビングと思しきところに明かりが点いています(^_^;

立ち止まって老眼の目をこすると、ソファに座ってくつろいでいる老女の姿が・・・(°0°)
DSC_2095
(このソファにおばあちゃんが座っていました)


(えっ!まだ引越ししてないやん!どうなってんの??)

と思いつつ、そそくさと敷地内から退去しました。間違いなく自分の所有物件なのにコソ泥みたいに逃げるのもどうかと思います(笑)

その場ですぐに仲介業者に電話しました。自分でもなんだか可笑しくなってゲラゲラ笑いながら、

「いま物件に行ったらまだおばあちゃんが住んでるんですよ~(爆)」

とお伝えしたところ仲介業者さんがものの3分ですっ飛んで来られました。

あとで事情を聞いたところ、引越しはちゃんとやったんだけど残して来た荷物が惜しくなって取りに来たそうです。そうするうちに近所のおばあちゃんが遊びに来たので談笑しているうちに思いがけず長居したとか・・・。

まあ居座っているわけでなくてひと安心です。

仲介業者は、売った家に勝手に入ると不法侵入だ!権利放棄した動産を勝手に持ち出すのは泥棒と同じだ!・・・と説教したそうですが、おばあちゃんは生返事。

本当に意味が分かっていただいているのか不安でしたがさっそく翌日、

「リビングのエアコンはまだ使えるから持って行くわ~」

と電話が入ったそうです。まぁ構わないけどさ、物件引き渡し前にやっといて欲しかったな~(^_^;

やっぱりカギをかけとこうかな・・・(苦笑)

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!