お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第49話で火災からの復旧と入居者対応についてまとめてみました。

◎火災からの復旧と入居者対応

===
おはようございます、ぺんたです。

昨日はリフォーム業者さんと現場打ち合わせのあとランチ。流れでその方がいままでに担当された案件を見学して回りました。

海辺の物件に連れて行っていただいたとき、見事に海岸線間近だったので

「いつかこんなところに住んでみたいな~!」

と思わずつぶやいたら、

「すぐそこの豪邸、売りに出てますから買いませんか?(笑)」

とおっしゃいます。そちらの方角に目をやると私好みの物件が鎮座していました。
Opera スナップショット_2020-01-23_184042_www.google.co.jp

レンガ貼り、RC、広大な敷地、オーシャンビュー・・・一瞬で心
を奪われました。どうやらその一帯はお金持ちが集積している地域のようです。

最上階の屋根付きバルコニーも広大で、ウィスキーグラスを片手に海を眺めている自分が目に浮かびましたw
images (3)

事務所に戻ってから検索してみるとありました!価格は4,900万!たかっ💦 でも建築当初の金額はこんなものではないはずです。

建物の床面積は何と400㎡ありますから、建物だけで建築費は億超えだと思います。土地は400坪以上あり、いかに地価が安いとはいえそれなりの金額になります。

Opera スナップショット_2020-01-23_182811_www.fudousan.or.jp
保養所か!(爆)

バスルームはバブルの香りがします。
Opera スナップショット_2020-01-23_182935_www.fudousan.or.jp

しかもここは2つあるバスルームのうち小さいほうです(爆)どんだけゴージャスなんでしょう。

いつかこういう物件を現金買いできるようになりたいものです。(いまやっちゃうと運転資金が薄くなってしまいますので、その勇気はありませんw)

貧乏な家庭に生まれたせいか、こういう豪邸には根源的な憧れがあります。

でもうちの夫婦はいま、自社物件にそれぞれ別の部屋を専有して近接別居しようという話しをしていますので、彼女にはたぶん受け入れてもらえないでしょう。いいんです。憧れは憧れですから。

賃貸事業をもっと頑張って、こういう物件を別荘に持てるようになりたいな~・・・とつぶやいてみるw

(あ、奥さんが別荘はいらん!って言ってた😢)


===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!