お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第53話で、物件を購入するためのサブリース活用法についてエピソードを書いています。よかったら読んでみてください。

◎全空物件を買うためのサブリース活用法 ~金融機関の不安を解消する仕組みの作り方~

===

おはようございます、ぺんたです。

いま再生に取りかかっているマンションはオートロックがないのでこれから後付けしようとしています。

以前の記事でも書きましたが、携帯電話の通信網を使った簡易型のオートロック機器を採用予定です。マトリックス電子というメーカーさんの製品です。

telopener

この製品の良いところは、各居室との配線が不要というところです。これにより圧倒的なコストダウンが実現できます。

普通のオートロックシステムだと、エントランスに上の写真のようなユニットを設置し、そこから有線で各居室全室に配線し、その先に室内親機を設置しなければなりません。この親機設置も配線工事費もバカにできません。私が見積もりを依頼したのは既存の固定電話配線を利用するシステムだったので、新たに配線を引き直すよりは安価になったのですが、それでも600万円超のお見積もりが来ました。エントランスドアに電気錠を取り付けたりする費用など付帯工事まで含めて800万円超です。

これが新規に配線を引くことになったらもうあと200万ぐらい余分にかかります。つまり総合計が1000万円を超えてしまうのでとても手が出せません💦

ところがマトリックス電子さんのオートロックは携帯電話網を使って、予め登録してある入居者の電話機(固定電話でもスマホでもOK)に架電するので各居室への配線は一切不要です。既存のオートロックメーカーと違って独立系なので価格体系も非常にリーズナブル・・・150万ほどで完結してしまいます。ずいぶんコストダウンが可能になります。

===

マトリックス電子のオートロックシステムを眺めているうち、あるアイディアが湧いてきました。

このシステムでは入居者は予め配布するICカードかタブキーをICカードリーダーにかざすと、電子錠が解錠される仕組みになっているんですが、このICカードリーダーをエレベーターに接続して、操作パネルのコントロールに流用できないか??という考えです。

というのも日立ビルシステムのホームページに、中古マンションに後付けするエレベータセキュリティシステムの提案が載っていたのです。
04_elevator_b_01

さいきんよくビジネスホテルなどでも、ICカードをタッチしないと行先階のボタンがタッチできないようになっていますよね。あのシステムです。

こういう業務系システムって"接点"という非常に原始的なインターフェースのものが多くて、たぶんマトリックス電子の機器から接点信号が出力できれば、エレベーターのコントロールも可能だと推測しました。

すぐマトリックス電子さんに電話したところ、接点インターフェースは備えており、そのような使い方をした事例は過去にある・・・ということでした。

次に日立ビルシステムさんと商談したところ、

「ソフトウェアの改修をすれば可能」

「ICカードリーダーは日立は用意しません。よそのメーカーさんのものと連動させます」

という回答でした。やっぱりできるじゃん!

===

このアイディアが浮かぶ前のシステム構成では、外部の侵入者を阻止する防波堤は2か所あるエントランスドア部分、および駐車場からのドアで合計3か所になります。

入居者と来訪者は、屋外に設置したマトリックス電子のオートロックシステムで認証を行い、そこからエントランスドアに取り付けた電気錠に解錠信号を送り、中に迎え入れます。ところがメールボックスと宅配ボックスはオートロックシステムとともに屋外に設置する必要があるので、入居者は雨交じりの中で郵便物を取り出すことになってしまいます。

いっぽうエレベータをオートロックシステムでコントロールするようにした場合は、防波堤が1階エレベータドアになりますので、エントランスホールまでは誰でも入ることができます。当然メールボックスも宅配ボックスもエントランスホール内に設置することができ、より良い環境を提供することができます。入居者はオートロックシステムにICカードをかざすと1階エレベータの操作パネルが一定時間操作できるようになるのでストレスなく上層階に上がることができます。

また来訪者はオートロックシステム経由で入居者と通信し、電話機経由で解錠信号を送ってもらうとエレベータの操作パネルが操作できるようになるので、上層階に進むことができます。

更に電気錠を省略することができるのでコストダウンにつながりますし、メカ駆動の故障リスク(電気錠は物理的にラッチを動かすので、ICカードリーダーよりは故障リスクが高いのです)を低減することができます。

日立さんの動きがトロいのが悩みの種ですが、この方向で改修することにしました!

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!