お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第53話で、物件を購入するためのサブリース活用法についてエピソードを書いています。よかったら読んでみてください。

◎全空物件を買うためのサブリース活用法 ~金融機関の不安を解消する仕組みの作り方~

===

おはようございます、ぺんたです。

全空マンションのある一室のことです。そのお部屋だけいつ見ても郵便受けに新聞が刺さっています。

このままじゃいかんな・・と思いながらも1ヶ月近く放置していました。玄関に朝刊がずいぶん溜まってきたので、さすがにマズいと思い郵便受けに貼り紙をしました。

「空室ですので新聞を入れないで下さい」

と書きました。これだけはっきり書いていたら新聞屋さんも入れないだろうと思っていたら、その翌朝、貼り紙を剥がして新しい朝刊が差し込まれていました。

イラッとして郵便受けに養生テープで目張りをしましたが、またしてもその翌日。養生テープが剥がされて新しい朝刊が差し込まれていました。

けっきょく玄関にはこれだけの朝刊が溜まってしまいました💦
DSC_0999 2

DSC_1000 2

さすがにこれは止めないといけないと思い新聞の販売店を探して電話しました。事情を話したところ先方はいぶかしげな感じで、

「2月にお電話をいただいて、3月1日から新聞を取りたいということだったんです💦配り始めて間もなかったのできちんとお届けしなくてはと思って、配っていました」

ということでした。

「あ、そういうことだったんですね。実はここのマンションは2月末で全室が退去されていて、3月からは全空なんです・・・。だから恐らくイタズラ電話だったんじゃないでしょうか??」

とお伝えすると少し落ち込んだ感じで力なく、

「じゃあ明日から止めておきますね・・・(..;)」

とおっしゃっていました。

===

誰がこんなことをやったのかはわかりませんが怒りしか感じません💢 恐らく市営住宅に入居していた誰かが愉快犯的にやったのでしょう。

大家業という職業を選択して、苦労の末いろんな物件を所有するに至りましたが低家賃のアパートの入居者、あるいは生活保護の方は(もちろん全員ではありませんが)タチの悪い人の出現率が高いと感じています。

それに加えて市営住宅の住人も(もちろん全員ではぜんぜんありませんが・・・)こんなイタズラをするんだと暗い気分になりました。真面目に配達している新聞屋さんが可哀想です。

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!