お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第57話で、入居付けを強化するための3つの軸について解説しています。よかったら読んでみてください。

◎新型コロナでも諦めない!入居対策の3つの軸

===

おはようございます、ぺんたです。

先日仲間の大家さんがこちらの街に来られたので久しぶりに会食しました。自粛中に行けなかった揚げたての天ぷらを食べさせてくれるお店です。プロが揚げるあつあつの天ぷらは本当においしかったです!
img_05

img_01

二次会も終わり真夜中近く。酔い冷ましも兼ね、15分ほど歩いて自分の物件に行きました。交換した照明がちゃんと点灯しているか確認するためです(これは先日記事にしました(^^ ))

その途中、2つの発見がありました。ひとつは市役所の明かりが煌々とともっていたことです。
DSC_0222

コロナ禍に対する政府の対応が遅いとか、地方自治体の動きが悪いとかいろいろ批判されてはいますが、この明かりを見ると公務員の方も必死で闘ってくれているのだ・・・と気付くことが出来ました。どうか身体を壊さない程度に頑張って欲しいものです(^^ )

===

もう一つの気付きは、先日オープンしたコインランドリーにやっぱりお客さんがいなかったこと・・・💦
DSC_0223

内部に入って機械を覗いてみましたが、見事に1台も稼働していませんでした💦乾燥機が動いたあとの室内は熱気がこもっているものですが、熱気もありませんでしたからしばらく使われていないのでしょう。
DSC_0224

DSC_0225

やっぱり・・・と書いたのは失礼ですが、ここは昼間にちょこちょこ覗いてもいっこうに機械が動いていなかったのです。これが夜間にもこんな状態だと、経営的には非常に苦戦していることが容易に想像できます。

数年前からコインランドリーブームが起こっていますが、成功している方にお伺いすると立地条件が比較的シビアなようです。主婦層が日常的に立ち寄るような施設・・・例えば食品スーパーやショッピングモールなどの施設近く、あるいは大きな団地の近くなどは売上が見込めるけども、そうでなければ閑古鳥が鳴くという世界だそうです。

立地が重要という意味では、(求められる要件が異なりますが)飲食店やコンビニなどと似ているかもしれません。

ここはお世辞にも立地が良いとはいい難い場所だったので私は門外漢ですが、ずっと気になっていました。メーカーの売上予測に乗せられて投資してしまったのでしょうか?オーナーさんは深手を負っていないか心配になります。

新しいことに取り組むのはワクワクしますし楽しいものですが、その一方でちゃんと情報収集してメーカーさんを出し抜かないと損をする場合もあります。そういう智力、あるいはマーケティング力というのがやっぱり必要なんだ・・・と酔った頭で感じた次第です💦

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!