お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


健美家コラム第59話で、危機に際したときに「自分だけは大丈夫」と思ってしまう心理が大家さんの経営危機を招くんじゃないか?というお話しを書いています。良かったら読んでみてください!

◎任意売却物件が生まれる要因?「正常化バイアス」を克服せよ!

===

おはようございます、ぺんたです。

なかなか良い売り物件が出てこない中、前から狙っていた戸建を購入することになりました。
Opera スナップショット_2020-06-25_030643_www.google.co.jp

片側2車線の幹線道路に面した、敷地の広い戸建です。建物は築50年ぐらいなのでたいした魅力はないのですが、土地狙いで購入することになりました。田舎では珍しいことです。

というのも、この戸建。私が持っているRCマンションの入口にドンと構えるお家で、ここを買えば土地がRCマンションと一体になって使い勝手が良くなるからです♬

Googleマップでマンションとの関係を見てみるとこんな感じ↓です。
グランドール

青い枠部分がマンションの敷地。赤く塗ったのが今回購入予定の戸建です。赤い土地を買うと土地の形がよくなるのがお分かりになりますよね(^^ )

実はマンションを購入する際、この戸建も一緒に買わないか?という話があったんです。(この戸建もマンション売主さんのものでした)
ところが戸建部分の値付けが高かったうえ、戸建には売主さんのご兄弟がお住まいになられていて、追い出すのが忍びない・・・と売主さんが言い出したので立ち消えに。けっきょくマンションだけを購入しました。

その時に、

「将来この戸建を売りに出すことがあれば、一番に声をかけていただけませんか?」

とツバを付けておいたんです(笑)先方も快諾していただいたので、何の効力もありませんがマンションの売買契約書にこの戸建に関する特約を付けておきました。すると最近ご兄弟が急逝されたということで処分することになり、私にお声がけを頂いた次第です。誠実な売主さんでよかった♬

戸建内部はご兄弟の遺品がまだ残っている状態・・・
DSC_0287

昭和の香りが残る板壁・・・
DSC_0283

立派な庭の部分に駐車場を造成すれば3~4台分は優に取れそうです。
DSC_0286

この戸建の駐車場は現在、裏のマンション敷地側に1台分あります。マンションの駐車場は当面充足していているのですが、欲を言えばあと1~2台あればなお良い・・・という状態ですので、土地の境界を引き直して戸建の駐車場をマンションに編入。戸建の庭を潰して新たに駐車場を造成しようと思います。

そのうえで当面は軽リフォームを実施し、戸建賃貸として運用。将来は取り壊してマンションの敷地に編入するなり、新たに戸建賃貸を建築するなりしようと思っています(^^ )

===
お布施だと思って押して下さい(笑)
↓↓↓↓↓


大家ぺんたの健美家コラムはこちらから!!